妊活でセックスが義務化。仕事みたいになってつまらなくなった

私たちは仲の良い普通の家族でした。

 

子供は1人で、妊活もしていました。

そのためか夜の営みは、ムードも何もない仕事かのように、今日はやらなければいけない日、という風に淡白に済ませられていました。

 

仲が悪いというわけではなかったのですが、なんだか刺激も何もない生活に、少しつまらなさは感じていました。

 

バスケットボールでの家族ぐるみの付き合いと、バーベキュー

主人の趣味はバスケットボール

結婚当初からついて行ったりしていたので、動くのが好きな私も、誘われて一緒にチームの練習に入れてもらったりもしていました。

 

それから、主人がいない時でも練習に行ったり、子供を見ててもらい、私だけが練習に参加するということもありました。

 

そこは男女混合でやっているチームだったので、結婚している人独身の人若い子もいて、色んな年代の男女がいました。

みんなで飲みに行くこともありました。家族ぐるみで、みんなに仲良くしてもらいました。

 

このチームで、バーベキューをやることがありました。

その日は主人が出張で参加できず、子供も両親が預かってくれるとのことだったので、久しぶりに羽を伸ばして、お昼からお酒を飲んで、楽しんでいました。

 

たくさんの仲間が集まり、それぞれで話をしたり、食べたり、軽くバスケをしたり、本当に楽しいひと時でした。

 

チームメイトの家に泊まる。「一緒に寝よう」と言われ…

その日はチームメイトの家でのバーベキューだったので、そこに泊めてもらう予定でした。

私の他にも何人か泊まることになっていて、夜になり肌寒くなってきたので中に入って、泊まるメンバーで飲み直すことになりました。

 

そのメンバーの中には、奥さんもバスケットをやっているのですが、子供がぐずったため、奥さんと子供だけ先に帰ってしまった友達もいました。

いつも家族ぐるみで仲良くしてもらってる人です。

 

家の中に入る頃には、みんなだいぶ酔っ払っていました。

寝る場所も、どこ使ってもいいからと、一軒家だったので、リビングでも部屋でもどこでもどうぞという感じでした。

 

まだみんなは飲むと行っていたので、私は休憩してまた復活できたらと、1つの部屋で一度眠っていました。

すると、酔っ払った奥さんが帰ってしまった友達が入ってきて、寂しいから一緒に寝ようと言われました。

 

酔った勢いとドキドキで、つい頷く。不倫開始

私はドキッとして、主人や子供のことを考えました。

しかし、酔った勢いとこんなドキドキの刺激は久しぶりだったので、今日だけという思いで、悪いと思いながらも頷いてしまいました

 

その日から、不倫が始まりその人との関係は続いてしまいました。

 

誰にもバレないように、LINEは必要最低限にして、練習が週に2回開かれていたので、主人と一緒に行かない日になるべく行くようにして、みんな始まりの時間に集まらないので、始まる前に2人でカラオケボックスやカフェ、車の中で会い、別々に時間をずらして練習に参加していました。

 

不倫にドハマりする私。旅行で二人の写真を撮る

主人の出張の日には、夜に子供が寝てから、自分の家に呼んだりしていました。

 

市外で行われるバスケットの試合にも一緒に行って、その帰りにデートして帰ってきたり、友達と遊ぶと行って2人で遠出したり、どんどん会う回数も多くなってきました。

 

自分が浮気をするとは思ってもいなかったのですが、会いたい気持ちが強くなり、やめられませんでした。

 

一度、友達と旅行に行くと行って、彼と旅行に行ってしまいました。

そこで、2人の写真を撮ったのが間違いでした。

 

相手の奥さんが写真やメールを見てしまい、浮気バレへ

彼は私との連絡は自分のノートパソコンを使って、連絡を取っていました。

ロックもかけていたので、バレることはないと思い、その写真も送っていました。

 

ある日、彼が出かける時に直前までパソコンを操作していたせいか、ロックがかかる前に、奥さんがパソコンを触ったそうです。

そして、写真もメールの内容も見られてしまったようでした。それで私たちの関係がバレてしまいました

 

彼はすぐに奥さんに言われて、私の主人にも彼の奥さんから連絡されてしまい、バレてしまいました。

私は主人と別れるということは考えられないし、子供に会えなくなるのも嫌だったので、もう会わないということを約束して、たくさん謝りました。

 

信用はゼロ。裁判や慰謝料は開始したが、相手側は離婚

なんとか離婚は免れましたが、信用はなくなってしまいました。

当然ですね。

 

相手の奥さんからは慰謝料を請求されましたが、主人も私のかたをもってくれ、相手も自分から誘ったからと、かばってくれて、裁判や慰謝料は払わなくてよかったのでたすかりました。

 

相手の夫婦は、一度許してはもらったようですが、夫婦仲が良くならず、奥さんと子供が実家へ帰ってしまい、離婚することになったようです。

私も主人も、バスケットのチームには行かなくなり、私の行動も制限されるようになりました。

 

今でも、旅行に行った時に写真を撮らなければ、バレていなければ、彼とズルズル続いていたと思います。

会っているときは、ドキドキして凄い楽しいのもありましたが、毎日毎日罪悪感も感じていたので、バレてスッキリしたというところもあります。

 

また、誘われたら行ってしまいそうですが、今のこの安定の家族との幸せを思うと、絶対にもうしてはいけないことだと思っています。

 

女性誌多数掲載!!【ワクワクメール】

不倫・浮気の出会いで人気の出会い系ランキング

「結婚相手・交際相手」以外にセックスをする相手がいる割合は、男性が3割、女性が2割。

(相模ゴム工業のアンケート、全国14,100名の20~60代男女に実施)

 

要は、2~3割の人は不倫・浮気をしているのです。

しかも、自発的に浮気をする場合には、多くの人は出会い系サイト・出会い系アプリを利用することが分かっています。

 

当サイトでは多くの浮気・不倫体験談を集めています。

その中で、不倫・浮気に使われやすい出会い系を集計し、ランキング形式で紹介します。

 

不倫・浮気ランキング3位:ハッピーメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第3位はハッピーメールです。

 

ハッピーメールは、出会い系の中でも女性ファッション誌への広告・宣伝が激しく、不倫・浮気目的の既婚者よりは、普通の出会いやワンナイトラブ目的の若い男女が多いです。

 

援助交際目的の女性も多く、実際に新潟県知事がハッピーメールで女子大生と援助交際して辞任したのは記憶に新しいところ。

エッチな出会い用の出会い系サイトとしても外せません。

 

 

不倫・浮気ランキング2位:ワクワクメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第2位はワクワクメールです。

 

ワクワクメールはハッピーメールにかなり似たサイトですが、「業者が少ない」という特長があります。

援デリ業者などの厄介者を排除するスピードは、出会い系業界一とも言われています。

 

その結果として、お金で援交したいのではなく、素人に出会いたいという人が集まっています。

当然、素人との浮気・不倫の出会いにも強いサイトになっているというわけです。

 

 

不倫・浮気ランキング1位:PCマックス

不倫・浮気といえば出会い系PCマックス

不倫・浮気サイトの代名詞になってしまった感があります。

 

その理由は、広告展開にあります。

成人男性向け雑誌はもちろん、エッチな女性誌(レディコミ)等の既婚女性向けメディアにも積極的に広告を出しています。

 

その効果で、男女ともに不倫・浮気・ワンナイトラブ目的の既婚者が多く集まるサイトになっています。

既婚者は「結婚に向けた真面目な出会い」目的ではありえませんから、その結果として実質「浮気・不倫・セフレ募集」用のサイトとなり、今に至ります。

 

PCMAXは、優良出会い系で唯一の「エッチ目的の出会い特化」の出会い系です。

 

おすすめの記事