奥さんにばれずに浮気をするためには、「浮気相手」そのものを選ぶ必要があります。

 

どんなに男性が浮気がばれないように努力を重ねても、浮気相手が「ばらそう」と思ったら、浮気は必ずばれてしまうからです。

そこで「浮気がばれにくい相手」という観点から、浮気をする相手を選ぶ方法を紹介します。

 

浮気相手を本気にさせない

浮気相手を選ぶといっても、「恋愛感情は自然に起こる」ものです。

好きになった女性が好きな人で、浮気をしたい相手になります。

 

自然に浮気相手がみつかり、浮気をしてしまった場合は、男性が浮気相手をコントロールしましょう。

そして浮気がばれにくい相手になるようにしましょう。

 

浮気がばれてしまうケースで考えられるのが、「浮気相手が本気になった」場合です。

浮気相手がその恋を遊びだと思わず、本気の恋だと思った時に、浮気発覚のリスクが一気に高まります。

 

もし浮気相手が、「男性を独り占めしたい」と思ったら、どうするでしょうか。

女性によっては、奥さんの家を訪ねて「旦那さんをください」と直談判するかもしれません。

 

また女性によっては、男性と奥さんの関係を壊すように仕向けてくるかもしれません。

男性が奥さんと一緒にいる時間を見計らって、男性の携帯に電話をしてきたり、男性がいない時間に家に無言電話をかけて、「旦那は浮気をしています」と知らせようとするかもしれません。

 

また、男性の家に行き、髪の毛を残したり、アクセサリーを落としたりと、「浮気の証拠」を残すかもしれません。

浮気相手に本気になられた場合は、浮気発覚を防ぐ事はほとんど無理です。

 

浮気中は浮気相手に「これは遊び」という事を意識させるような言動を取りましょう。

 

また「浮気はどこまでいっても浮気」「浮気から本気の恋愛をして、幸せになったカップルはいない」など、「本気になってもいい事はない」という考えを刷り込むようにしましょう。

 

浮気相手と期限を決めて付き合う

浮気相手が本気になりそうなタイプの女性だとしたら、ずるずると無期限の恋愛を続けるのはリスクが高いです。

 

「今年のクリスマスまで」とか、「来年の浮気相手の誕生日まで」など、期限を決めてから浮気をする事をおすすめします。

 

初めから期限を区切っておけば、別れる事になった時に、浮気相手が逆上して、奥さんに浮気の事実をばらすような事が起こりにくくなります。

また期限を区切る事で、「男性が本気でない」という事も自然と伝わります。

 

この恋愛の向こう側には、離婚と再婚などの未来がない事を事前に知ってもらう事ができます。

期限を区切る事を浮気相手に伝えた時に「嫌だ」と言われたら、将来の事を考えて、その場で別れた方が良いでしょう。

 

その意味では、浮気の期限を切る事が、ばれにくい浮気相手かどうかのリトマス試験紙のようになります。

 

また浮気の期限を区切って付き合うと、お別れがハッキリしているため、恋愛が盛り上がるというメリットもあります。

「最後のクリスマス」「最後の誕生日」などと、一つ一つのイベントに意味が出るため、気持ちが上がります。

 

刺激的で楽しい浮気期間になりやすいでしょう。

 

浮気性の女性と付き合う

浮気相手を選べる余裕がある時は、浮気がばれにくい相手を選びましょう。

 

特に「浮気慣れしている女性」は、浮気がばれにくい相手です。

何度も浮気を繰り返し、それでも大きな問題を起こしていない女性は、浮気をばれないように気遣う余裕がありますし、男性に対して本気になったりしません。

 

「浮気相手が冷静なのがつまらない」と思う男性もいるかもしれませんが、浮気を発覚させないためには、これ以上の相手はいないでしょう。

割り切った大人同士の関係も、男性なら一度は経験したいロマンチックな関係ではないでしょうか。

 

また「本気にならない女性を本気にするように努力する」という楽しみ方もあります。

本気になりそうな女性と浮気をして、相手が熱くならないようにセーブしながら恋愛をするよりも、本気にならない女性を振り向かせようと、夢中で恋愛をする方が楽しいかもしれません。

 

共通の知り合いがいない女性と浮気する

会社の同僚の女性や、奥さんと共通の友達や知り合いがいる女性とは、浮気をしない方が良いでしょう。

 

奥さんと共通の知り合いがいない女性を探して、浮気をすると発覚しにくいのでおすすめです。

 

しかし、旦那さんとつながりがある女性は、巡り巡って奥さんともつながりがある可能性が高いです。

そのためにPCMAXなどの「出会い系サイト」を利用したり、「相席居酒屋」などを利用して、自分が所属するコミュニティ以外の女性と知り合う事をおすすめします。

 

全く関係性がない「偶然の出会い」で知り合った浮気相手なら、奥さんが人づてに存在を知る事もないでしょう。

 

浮気がばれにくい相手を選べば、浮気が発覚するリスクが減ります。

浮気がばれるかもしれないと心配する必要もなくなりますし、浮気がばれないように小さな努力を積み重ねる必要も少なくなります。

 

浮気慣れしている女性や、奥さんとつながりがない女性を浮気相手に選ぶ事をおすすめします。

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

不倫・浮気の出会いで人気の出会い系ランキング

「結婚相手・交際相手」以外にセックスをする相手がいる割合は、男性が3割、女性が2割。

(相模ゴム工業のアンケート、全国14,100名の20~60代男女に実施)

 

要は、2~3割の人は不倫・浮気をしているのです。

しかも、自発的に浮気をする場合には、多くの人は出会い系サイト・出会い系アプリを利用することが分かっています。

 

当サイトでは多くの浮気・不倫体験談を集めています。

その中で、不倫・浮気に使われやすい出会い系を集計し、ランキング形式で紹介します。

 

不倫・浮気ランキング3位:ハッピーメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第3位はハッピーメールです。

 

ハッピーメールは、出会い系の中でも女性ファッション誌への広告・宣伝が激しく、不倫・浮気目的の既婚者よりは、普通の出会いやワンナイトラブ目的の若い男女が多いです。

 

援助交際目的の女性も多く、実際に新潟県知事がハッピーメールで女子大生と援助交際して辞任したのは記憶に新しいところ。

エッチな出会い用の出会い系サイトとしても外せません。

 

 

不倫・浮気ランキング2位:ワクワクメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第2位はワクワクメールです。

 

ワクワクメールはハッピーメールにかなり似たサイトですが、「業者が少ない」という特長があります。

援デリ業者などの厄介者を排除するスピードは、出会い系業界一とも言われています。

 

その結果として、お金で援交したいのではなく、素人に出会いたいという人が集まっています。

当然、素人との浮気・不倫の出会いにも強いサイトになっているというわけです。

 

 

不倫・浮気ランキング1位:PCマックス

不倫・浮気といえば出会い系PCマックス

不倫・浮気サイトの代名詞になってしまった感があります。

 

その理由は、広告展開にあります。

成人男性向け雑誌はもちろん、エッチな女性誌(レディコミ)等の既婚女性向けメディアにも積極的に広告を出しています。

 

その効果で、男女ともに不倫・浮気・ワンナイトラブ目的の既婚者が多く集まるサイトになっています。

既婚者は「結婚に向けた真面目な出会い」目的ではありえませんから、その結果として実質「浮気・不倫・セフレ募集」用のサイトとなり、今に至ります。

 

PCMAXは、優良出会い系で唯一の「エッチ目的の出会い特化」の出会い系です。

 

おすすめの記事