Disloyal man walking with his girlfriend and looking amazed at another seductive girl

彼女がいながら浮気をしようと思いたったきっかけは、まず彼女が精神的に不安定で喧嘩を繰り返すことが多かったことから、少し嫌気がさしつつも、別れるほどに悲惨でもなかったために、興味本位で遊んでみようと思ったからです。

 

また、浮気を始めてみて一番感じたことは、自分もバレたら危険な事をしているから、彼女との間での多くの喧嘩やぶつかりをストレスなく許せたりするようになったことです。

やはり、自身の精神的余裕がどんな場面でも大切であるという事がよくわかりました。

 

浮気常習者の出会いの方法

出会い方は主に出会い系アプリを使っています。勿論リアルでの繋がりから作ったパターンもありますが、やはりメインは出会い系アプリです。

 

リアルの繋がりでは友達の友達が彼女と知り合いなどという形で、少し遠かったとしても繋がりがある可能性があるケースを排除したいからです。リアルの繋がりで浮気相手を作ると、その相手と彼女が女子中学高校の同級生という事がありました。

 

また、現在浮気を目的としていなくても、通常の出会いとしてもアプリを使うケースは一般化してきているので、特別気合いを入れる必要もなく敷居も低いので、使います。

 

狙うのは隣の県や少し離れた所に住んでいる相手です。家が近いとデート先が自宅付近などになった際に、誰かに見られるリスクが付きまとうので、少し遠い方が気軽に遊ぶことができます。

 

また、距離があれば、自分が会いたくない時や気が乗らない時には、断りやすくなるという利点があり、ここも浮気の為には後々大切な要因になってくると言えるかもしれません。

 

出会い系アプリから実際に会うまで

アプリでは非常に多くの相手とマッチングすることが簡単にできます。

 

実際に会った子は、隣の県の一つ下の学生で、彼氏持ちの女の子でした。

最初にアプリ内で固くはないけどしっかりした挨拶から始めて、2週間程度ダラダラと会話を続けていました。内容は朝夜の挨拶や日常についてやバイト先での愚痴を聞いてあげることや、彼氏の愚痴についてでした。

 

彼氏の愚痴を少し深掘りしつつ、自分で何を相手に提供出来るかを考え、そのギブアンドテイクで浮気関係を成立させれると考えているので、沢山の会話のネタを集めました。

 

1週間もたたないぐらいで相手との距離を詰め、距離感が掴めたところでラインを交換します。

アプリ上での会話とライン上での会話でイメージが離れないようにしておく必要もあると思います。

 

遊ぶ約束をする際は確実さを得るために電話をする必要があります。

電話の中でもイメージを崩さないようにしなければなりません。

 

そして、雑談をしつつ楽しみながら確実に遊ぶ予定を作ります。

集まる場所はリスクを回避するために、自分の行動圏内や知り合いと会いそうな場所を避けるように選定しなければなりません。最初はチェーン店系の休めの飲み屋さんを選ぶとハードルが上がらず、今後の店選びや遊ぶ時の基準となるので、必要以上にお金をかける必要がないため、長く楽しむことができます。

 

実際に会うときは、とにかく清潔感と余裕を見せることに徹底します。

単純に清潔感がない人と思われると、著しく女の子からの好感度が低下しますので、綺麗め系の服装を選んでいきました。

 

また、余裕を見せるのは、ガツガツとしていると思われると必死だなぁと思われたり、関係を楽しむというわけではなく、体しか求めていないのかなぁと思われたりしてしまうと考えられるからです。この2つに意識をして流れに任せます。

 

会って話しが盛り上がって、盛り上がりが頂点の辺りに次に何をするかを決めなければなりません。そして、盛り上がりが頂点に至って少し経ってから店を出られるような状況がベストだと思っているので、そうなるように食事や話の展開などをコントロールしつつお話を楽しみました。

 

そこから店を出て、ホテルへ行きました。

あくまでリピートが出来るように紳士的に、余裕を持って

 

帰りは、次の約束を会っている間に取り付けてから別れます。そうすることで次に会える確率は高まると思います。

実際、今もその子とは仲良く良い関係を続けており、彼女ともストレスを感じさせられることなく、精神的余裕を持って楽しく幸せな生活を送っています。

 

浮気をしようと思っている方へのアドバイス

写真はスノウで撮ったような自撮りではなく、他人にとってもらった顔はそこそこわかるような爽やかな写真がベストです。

盛れるからといって自撮りを使ってしまうとかなり評判が悪くなってしまうそうです。好感度を下げるだけの結果となるようです。

 

上記のとおり、沢山アドバイスも含めて沢山書きましたが、大切なのは相手の女の子とどのような関係を築き、楽しむのかや彼女や奥さんとの関係を壊したいのか壊したくないのかをしっかりと考えて、わきまえて楽しみましょう。限界をしっかりと確認した上でその中で身を滅ぼさないように楽しみましょうね。

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

不倫・浮気の出会いで人気の出会い系ランキング

「結婚相手・交際相手」以外にセックスをする相手がいる割合は、男性が3割、女性が2割。

(相模ゴム工業のアンケート、全国14,100名の20~60代男女に実施)

 

要は、2~3割の人は不倫・浮気をしているのです。

しかも、自発的に浮気をする場合には、多くの人は出会い系サイト・出会い系アプリを利用することが分かっています。

 

当サイトでは多くの浮気・不倫体験談を集めています。

その中で、不倫・浮気に使われやすい出会い系を集計し、ランキング形式で紹介します。

 

不倫・浮気ランキング3位:ハッピーメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第3位はハッピーメールです。

 

ハッピーメールは、出会い系の中でも女性ファッション誌への広告・宣伝が激しく、不倫・浮気目的の既婚者よりは、普通の出会いやワンナイトラブ目的の若い男女が多いです。

 

援助交際目的の女性も多く、実際に新潟県知事がハッピーメールで女子大生と援助交際して辞任したのは記憶に新しいところ。

エッチな出会い用の出会い系サイトとしても外せません。

 

 

不倫・浮気ランキング2位:ワクワクメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第2位はワクワクメールです。

 

ワクワクメールはハッピーメールにかなり似たサイトですが、「業者が少ない」という特長があります。

援デリ業者などの厄介者を排除するスピードは、出会い系業界一とも言われています。

 

その結果として、お金で援交したいのではなく、素人に出会いたいという人が集まっています。

当然、素人との浮気・不倫の出会いにも強いサイトになっているというわけです。

 

 

不倫・浮気ランキング1位:PCマックス

不倫・浮気といえば出会い系PCマックス

不倫・浮気サイトの代名詞になってしまった感があります。

 

その理由は、広告展開にあります。

成人男性向け雑誌はもちろん、エッチな女性誌(レディコミ)等の既婚女性向けメディアにも積極的に広告を出しています。

 

その効果で、男女ともに不倫・浮気・ワンナイトラブ目的の既婚者が多く集まるサイトになっています。

既婚者は「結婚に向けた真面目な出会い」目的ではありえませんから、その結果として実質「浮気・不倫・セフレ募集」用のサイトとなり、今に至ります。

 

PCMAXは、優良出会い系で唯一の「エッチ目的の出会い特化」の出会い系です。

 

おすすめの記事