当時付き合っていた彼女は会社の部下でしたが、彼女が転職のため退社しました。

 

彼女の退社後、私も若かったというのもあり、好意を持っていた同期の会社の女性と浮気をしました。

その女性は私の彼女も話したこともある顔見知りで彼氏もいました。

 

浮気相手との馴れ初め

浮気相手の女性とは会社の同期で初めて見たときからかわいい女性だなと好意を持っていましたが、彼氏がいると聞いていたので他の同僚より仲は良かったとは思いますが積極的にアプローチすることはありませんでした。

 

そのうち私も彼女ができたし、彼女と付き合い始める時もその女性には伝えるほど他の同僚よりも近い存在だと感じていました。

その女性も他のひとには言えない仕事やプライベートの相談などを私にしてきていたので相手も私を他の人より近い存在だと思っていたのだと思います。

 

けどこのころはあくまでも会社の同僚としてって感じだと思います。

 

浮気相手とは元々仲が良かった。お互いほのかな好意があった

浮気相手の女性とは彼女が退社する前から会社内でもよく話していたし、ふたりで食事に行ったりしていました。

彼女は私とその女性が話すのを見て仲が良すぎる、その女性の私を見る目が他の人とは違う、などと言って怪しんでいましたがその時は好意は持っていましたが浮気はしていなかったので軽く否定できました。

 

その女性とは以前からふたりで食事に行ったときに、冗談とわかる感じで口説いたりしていたので、私が好意を持っていることは相手には伝わっていたと思います。

 

どこから浮気か?とかの話をしていた時に、好意がないと女性とふたりで食事に行くはずないから彼氏が女性とふたりで食事に行ったら浮気だ、などと言っていたのに、私とふたりで何度も食事に行っていたから彼女も私に好意があることはなんとなくわかっていました。

 

彼女の退社。暗黙の合意からの浮気

私が浮気をしたのは彼女が退社してから1週間後ぐらいでした。

その女性は私の彼女が会社にいたときは彼女の目を気にして私とはあまりなれなれしく話さないようにしていたらしく、彼女が退社してからは、周りから見たらふたりは付き合っていると思われるように接してきました

 

彼女が退社後初めてその女性と私のふたりで食事に行ったときになんとなくそういう感じになり浮気しました。

お互い好意をもっていることは知っていたから時間の問題というか、きっかけ待ちみたいな感じだったので自然と流れでそうなったと思います。

 

お互い付き合っている人がいることも知っていたし、別れる気がないことも知っていたので私は安心していました。

 

やっぱりメールは危険。ハートマークがバレる

それ以降もたびたびその女性とは浮気していましたが、彼女に浮気の証拠らしきものを発見されてもめたことが何度かあります。

 

私が彼女に間違えてその女性に送るメールを送ってしまったことがあって、私は彼女からメールのことを聞かれるまで間違って送ったことに気付いていなかったのですが、個人名も出していなく内容的にも誤魔化せる感じだったのでその時はなんとかなりました。

 

けど、浮気して2ヶ月後ぐらいの大晦日にその女性から送られてきたメールがまずかったです。

大晦日の日に彼女と過ごしていたら、その女性からハートマークや好きなどと書いてあるメールが送られてきて彼女にそれを見られてしまいました。

 

今までその女性はそのような内容のメールを送ってきたことは1度もなかったのに、タイミングが悪く彼女といる時に送ってきたのです。

 

携帯を折られる。否定を貫いてなんとかなった

私が以前間違って送ってしまったメールのことも言い出して彼女は激怒してしまいました。

私は少し言い訳をしていると彼女は私の携帯電話を取り上げて折ってしまいました

 

私は、その女性とは浮気をしていないこと、その女性から送られてきたメールは間違って送られてきたと思っていること、などとにかく否定しました。

 

浮気現場を押さえられたわけではなく、どんなに怪しくてもあくまでもまだ疑いの範囲なので私はとにかく否定し続けようと思いました。

彼女はその女性に電話して聞くと言っていましたが私は聞いていいよと冷静に言いました。

 

冷静に言えた理由は、その女性は彼氏と別れる気はなく私と付き合いたいとかではないと思っていたので、その女性に彼女が聞いてもなんとか誤魔化してくれるだろうと思っていたからです。

 

実際は彼女はその女性に電話をすることもなく、私が開き直った感じで、信じてくれないならもういいと言ったりしていたら、彼女の怒りは徐々に治まって、疑いは消えてないけどとりあえずは信じるというふうになってくれました。

 

修羅場のことは、心配かけたくなかったのもあるし、なんとなくだけどいちおう収まったし、私はその女性と関係を続けたいと思っていてそれを言っておかしくなるのも嫌だったのでその女性にはなにも言いませんでした。

 

浮気相手が彼氏と別れてもいいと言ってきた

そんな修羅場の約1ヶ月後その女性は、彼氏と別れてもいいと思ってる、彼氏と別れて欲しい?と言ってきたので、私は彼女と別れる気はなく、その女性とこれ以上は関係を続けていると面倒くさいことになるかもしれないと思って、関係を終えようと思いました。

 

その後、その女性がすんなりと関係を解消してくれず彼女の時よりも面倒くさいことになりました。

 

その女性と話している途中で分かったことは、その女性の中では浮気ではなくお互い二股をしているような気でいたそうです。

それで彼女はお互い二股をやめて付き合いたいということでした。

 

その女性は情緒不安定気味だったので外で話し合いができなく、落ち着いて話し合いをしようと私の自宅で話すことにしました。

私には付き合うとかそういう気は最初からないと改めて説明すると余計怒って、物を投げたりして蛍光灯が割れたりして大変でした。

 

私はその女性とは最初から浮気で付き合う気がなかったので彼女との修羅場より気分は楽でしたが、情緒不安定ですぐに怒り出し、なかなか納得してくれずに何回も話し合いをしないといけなく大変でした。

 

私の失敗も踏まえてこれから浮気をする人へのアドバイスは、彼女の前で携帯をできるだけ触らないようにすること、携帯の履歴を削除する習慣をつけておくようにすること、彼女と会う時にあえて携帯を自宅に忘れるようにすること(携帯を自宅に忘れることがよくある人は、浮気しているときに彼女からの連絡に反応しなくても理由になるから)、もしばれそうになっても浮気現場を押さえられていないときは全力で否定すること、彼氏がいる浮気相手には最初にちゃんと浮気だということを確認しておいた方がいいこと、です。

 

女性誌多数掲載!!【ワクワクメール】

不倫・浮気の出会いで人気の出会い系ランキング

「結婚相手・交際相手」以外にセックスをする相手がいる割合は、男性が3割、女性が2割。

(相模ゴム工業のアンケート、全国14,100名の20~60代男女に実施)

 

要は、2~3割の人は不倫・浮気をしているのです。

しかも、自発的に浮気をする場合には、多くの人は出会い系サイト・出会い系アプリを利用することが分かっています。

 

当サイトでは多くの浮気・不倫体験談を集めています。

その中で、不倫・浮気に使われやすい出会い系を集計し、ランキング形式で紹介します。

 

不倫・浮気ランキング3位:ハッピーメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第3位はハッピーメールです。

 

ハッピーメールは、出会い系の中でも女性ファッション誌への広告・宣伝が激しく、不倫・浮気目的の既婚者よりは、普通の出会いやワンナイトラブ目的の若い男女が多いです。

 

援助交際目的の女性も多く、実際に新潟県知事がハッピーメールで女子大生と援助交際して辞任したのは記憶に新しいところ。

エッチな出会い用の出会い系サイトとしても外せません。

 

 

不倫・浮気ランキング2位:ワクワクメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第2位はワクワクメールです。

 

ワクワクメールはハッピーメールにかなり似たサイトですが、「業者が少ない」という特長があります。

援デリ業者などの厄介者を排除するスピードは、出会い系業界一とも言われています。

 

その結果として、お金で援交したいのではなく、素人に出会いたいという人が集まっています。

当然、素人との浮気・不倫の出会いにも強いサイトになっているというわけです。

 

 

不倫・浮気ランキング1位:PCマックス

不倫・浮気といえば出会い系PCマックス

不倫・浮気サイトの代名詞になってしまった感があります。

 

その理由は、広告展開にあります。

成人男性向け雑誌はもちろん、エッチな女性誌(レディコミ)等の既婚女性向けメディアにも積極的に広告を出しています。

 

その効果で、男女ともに不倫・浮気・ワンナイトラブ目的の既婚者が多く集まるサイトになっています。

既婚者は「結婚に向けた真面目な出会い」目的ではありえませんから、その結果として実質「浮気・不倫・セフレ募集」用のサイトとなり、今に至ります。

 

PCMAXは、優良出会い系で唯一の「エッチ目的の出会い特化」の出会い系です。

 

おすすめの記事