私が不倫をしようと思ったきっかけは・・。

ずばり成り行きです。

 

いやね、久しぶりに高校時代の同窓会が開催されたのですが、そこでお酒も入ったということもあって、意気投合してしまいまして・・。

 

だって、相手の女性は私が高校時代に思いを寄せていた人ですからね。

そりゃ、男ならチャンスがあれば、そうするでしょ。

 

こんなことを言うのもなんですが、学生時代は、彼女のことを妄想して、毎晩のように・・。

とまあ、下衆な話はさておき、同窓会がきっかけで、不倫をするようになったのでした。

 

あとはまあ、結婚して10年が経った今、妻との間に男女の関係がなくなっていたのも理由の一つです。

どうでしょう、もうかれこれ1年くらいは性交渉をしてないんじゃないかな。

 

30代を過ぎると妻が女性でなくなる

20代のころは、それこそ毎日のように体を合わせていましたが・・。

30代も半ばを過ぎてくると、ちょっとねえ・・。

 

もはや女性として見ることができないんですよね。

 

よく言われていることですが、女性は子供ができるとやっぱり変わりますよね。

やたらと口うるさくなりますし、ほんの些細なことでも叱責してくるようになります。

 

なんだろう、うまく説明できませんが、まるで母親と向き合っているようなそんな感覚に陥るんですよね。

母親といえば、性としての対象から最もかけ離れた人物であり、そこと重なってしまえば、そりゃ女性として見れなくなるのも当然です。

 

とはいえ、女性は女性で子供を、ひいては家族を守っていかなければならないわけで、そういう風になってしまうのも当たり前といえばあたり前です。

 

でもねえ、男性はやっぱり、もっとかまってほしいんですよね。

お互い若かったころのようなラブラブな関係を続けたいのです!

 

まあ、そういう子供っぽいところに嫌気がさしているのかもしれませんが・・。

いずれにしましても、妻との間に性交渉は皆無となっていたのであり、そういうタイミングで同窓会が開かれてしまった、というのが私の不倫の一番の要因だといえるでしょう。

 

高校時代に好きだった人とセックス

ところで、皆さんは高校時代に思いを寄せていた人とセックスをしたことがありますか?

おそらく、そんな人は数えるくらいしかいないんじゃないでしょうか。

 

高校生の頃に恋愛ができて、しかもセックスにまで発展する人って言うのは、相当限られてくると思います。

私自身、そうでしたし、周りをうかがってみても、そんな色恋沙汰は見受けられませんでした。

 

そういうのができるのは、結局のところイケてる人たちなのであり、私のような一般ピーポーにはとてもハードルが高いことだったのです。

 

それがですよ、まさかまさかの約20年の時を経て思いを寄せていた人とのセックス。

あの頃の思いをすべてぶつけさせていただきました。

 

相手は相手で、私のそんな淡い恋心を薄々感づいていたようで、一時には(私のことを)いいなあ、なんて思っていたようで・・。

そんなことを聞かされて余計に昂った私。年甲斐もなく3回もの射精に至ったのでした。

 

ちなみに、結婚後、妻以外の女性と体を合わせるのは、初めてのことです。

なので、まるで童貞のころのような緊張感が漂っていたのを覚えています。

 

恥ずかしながら、相手の下着を外すのにも手が震えましたし、(直接的な表現で申し訳ございませんが)腰をうまく振ることもできませんでした。

また、最初のうちは、刺激を快感に結びつけることもできませんでしたし・・。

 

でもね、そんな私を相手の方は手取り足取り口取り・・、うまくリードしてくれまして、無事にフィニッシュへと至ることができたのでした。

 

不倫後の心境。妻に申し訳ないものの

とまあ、こんな感じで人生初の不倫を経験した私ですが・・。

実を言うと、心の中で妻に対して申し訳ない、という気持ちがふつふつと沸き起こってきました。

 

特に、帰宅した際に、「お帰り~、同窓会どうだったぁ!?」みたいな感じで、明るく出迎えてくれた時は、心が締め付けられましたよ。

どうだった?って言われても・・、こちとら高校時代に思いを寄せていた人とセックスを3回もしたんだぜ。

 

これで罪悪感にとらわれないほど私は悪人ではないのです。

 

この経験を通じて思ったのは、時には不倫も必要ではないか?ということです。

結婚生活が長くなってくると、どうしてもお互いの関係性があやふやなものになってしまいがちです。

 

子供、仕事、今後の人生・・、いろんな悩み事も浮上してきますし、10代や20代のころのような、自由気ままな恋愛をしている場合ではありません。

そうなるとどうしてもねえ、妻のことを(夫のことを)異性として見ることができなくなってしまうものです。

 

そんな時に、不倫をすると、罪悪感や付き合い始めた当初の気持ちなんかを思い出すことができるので、うーん、うまく説明できませんが、いいと思うんですよね。

一歩関係性が進むというか、相手の魅力を再確認すると同時に、自分の過ちを猛省することができるのです。

 

声を大にして不倫を推奨するわけにはいきませんが、長い人生、こういうことがあってもいいんじゃないかな。

 

女性誌多数掲載!!【ワクワクメール】

不倫・浮気の出会いで人気の出会い系ランキング

「結婚相手・交際相手」以外にセックスをする相手がいる割合は、男性が3割、女性が2割。

(相模ゴム工業のアンケート、全国14,100名の20~60代男女に実施)

 

要は、2~3割の人は不倫・浮気をしているのです。

しかも、自発的に浮気をする場合には、多くの人は出会い系サイト・出会い系アプリを利用することが分かっています。

 

当サイトでは多くの浮気・不倫体験談を集めています。

その中で、不倫・浮気に使われやすい出会い系を集計し、ランキング形式で紹介します。

 

不倫・浮気ランキング3位:ハッピーメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第3位はハッピーメールです。

 

ハッピーメールは、出会い系の中でも女性ファッション誌への広告・宣伝が激しく、不倫・浮気目的の既婚者よりは、普通の出会いやワンナイトラブ目的の若い男女が多いです。

 

援助交際目的の女性も多く、実際に新潟県知事がハッピーメールで女子大生と援助交際して辞任したのは記憶に新しいところ。

エッチな出会い用の出会い系サイトとしても外せません。

 

 

不倫・浮気ランキング2位:ワクワクメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第2位はワクワクメールです。

 

ワクワクメールはハッピーメールにかなり似たサイトですが、「業者が少ない」という特長があります。

援デリ業者などの厄介者を排除するスピードは、出会い系業界一とも言われています。

 

その結果として、お金で援交したいのではなく、素人に出会いたいという人が集まっています。

当然、素人との浮気・不倫の出会いにも強いサイトになっているというわけです。

 

 

不倫・浮気ランキング1位:PCマックス

不倫・浮気といえば出会い系PCマックス

不倫・浮気サイトの代名詞になってしまった感があります。

 

その理由は、広告展開にあります。

成人男性向け雑誌はもちろん、エッチな女性誌(レディコミ)等の既婚女性向けメディアにも積極的に広告を出しています。

 

その効果で、男女ともに不倫・浮気・ワンナイトラブ目的の既婚者が多く集まるサイトになっています。

既婚者は「結婚に向けた真面目な出会い」目的ではありえませんから、その結果として実質「浮気・不倫・セフレ募集」用のサイトとなり、今に至ります。

 

PCMAXは、優良出会い系で唯一の「エッチ目的の出会い特化」の出会い系です。

 

おすすめの記事