私の場合は、徐々に不倫関係になっていった感じです。

 

私は無類の酒好きで、会社の飲み会はもちろん、プライベートで飲むのが大好きでした。

同性の友人は住んでいるところが遠い人ばかりで、飲み友達はだいたい男性です。

 

異性友人は、飲みに誘えばだいたいOKで、女性と飲むより楽しい時間を過ごしたと思います。

 

主人は私が外で男性と二人で飲んでいることは知っています。

というより、何かいかがわしいことがないように、私から主人に、のみに行く相手を包み隠さず話していたのです。

 

主人は一滴も酒が飲めないので、たまの気晴らしに行っておいで、と私を送り出してくれます。

主人曰く、一緒にお酒を楽しめないことに、なぜか罪悪感があったそうです。

 

そんな飲み友達の中から、二人と不倫関係になりました。

 

一人目の浮気相手は会社の営業マン。

一番飲みに行っていた会社の営業マンが急に飲みに誘ってきました。

 

遠方に転向になっていたのが、最近になって近場の営業所に戻ってきたそうです。

この日もいつものように主人にきちんと飲み相手のことを話し、飲みに行きました。

 

久しぶりに会った彼は全く変わっていなくて、飲みながら話す内容もいつも通りでした。

お互いの近状報告、会社の愚痴など。

 

彼が数か月前に結婚したこともそのとき本人から初めてききました。

おめでとうとお祝いしましたが、彼は浮かない顔でした。

 

新婚生活が面白くない?

どうしたのか聞くと、新婚生活が面白くないといってきました。

 

長年付き合っていた恋人だったので、いざ結婚しても新婚感がない、と。

さらに酒が進み、相手がべろべろに酔った時に、実は私のことが好きだったといってきたのです。

 

全くそんな気配をいままで感じていなかったので正直びっくりしました。

しかし悪い気がしませんでした。

 

ホテルに行こうと誘われましたが、終電までに帰ると主人に約束していたので、それはお断りしました。

主人を裏切りたくないというより、帰宅が遅くなることで何かを疑われたくなかったからです。

 

結局、人気のないところでハグして終わりました。

 

二人目の浮気相手は卒業した学校の同期。

二人目の彼は、学校卒業後にほとんどあわなくて、数年ぶりの再会でした。

 

野暮用で久しぶりに連絡を取り、その流れで飲むことに。

あまりに久しぶりすぎて、駅での待ち合わせの際に相手を見つけることができなくなってました。

 

もともともやしのような色白で痩せた男性ですが、体型がやや筋肉質になっていてドキッとしました。

主人よりイケメンなので、浮足だっていたかもです。

 

適当な居酒屋にはいり、お互いの近状報告をしました。

私が結婚していることや、彼が遠距離恋愛2年目とのことや、卒業後の就職先など、会話は絶えなかったです。

 

相手は相当お酒が強く、私のほうが酔いが回ってきたころです。

遠距離恋愛中の彼女の相談をされました。

 

とにかく距離が遠いので、頻繁に会えずさみしい、交通費はいつも彼持ちだから生活がカツカツなど。

さみしい部分を特に強調していたので、「相手してやろーか?笑」と冗談で言ったら本気にしたようです。

 

ホテルに入ったがちょっとだけ

その日私にあった理由も、半分はソレ目的だったと打ち明けられました。

一度居酒屋をでて、ふらふら二人で手をつなぎながら歩きました。

 

私は、酔いをさますために歩いているのかなと思い彼についていきました。

かなり長い時間歩きさまよい、お互いやや酔いがさめたころ、気が付いたらホテルの前でした。

 

正直びっくりしました。

彼はどうやら、ホテルを探すために歩き回っていたみたいなのです。

 

まだ理性のある私は、彼を説得しました。

ばれた時のことを考えよう、君にも彼女がいるでしょう、と。

 

彼は半分以上開き直っていたのか、「ホテルの前まで来てるんだから、今更だよね!」と元気よく言いました。

 

今回も私は、実はまんざらではなかったので、トイレに行きたいからだからね、と言い訳してホテルに入りました。

そして今回も終電で帰宅するとの約束は絶対守ると相手にもいい、長居せずに帰宅しました。エッチなことはちょっとだけ。

 

プラトニックな不倫を続けています

一人目も二人目も、今も関係は続いていますが、軽く飲みに行ったりお茶する程度にとどめています。

 

一緒にいられるだけで楽しいとの理由で、あまりいかがわしいことはしていません。

主人にもばれていません。

 

あまり連絡を取り合うとそこから足がつきそうでいやだったので、会う約束以外の連絡は極力しませんでした。

 

さみしい気持ちもありましたが、ばれるよりはましだし、会っていっぱいお話しできればいいとおもったので。

おそらくそこが、ばれなかったコツなのでしょうか。

 

朝帰りをしなかったのも、疑われないポイントだったのかなと思います。

 

既婚者の不倫は怖い。慰謝料もあるのでバレないように

既婚者の不倫はばれた場合の慰謝料や社会的地位の危機が非常に怖いので、まずはばれないことが大事だと思います。

 

メールなどで愛を語りたいと思いますが、万が一メールを消し忘れて、それを彼氏や主人に見つかってはおしまいです。

 

飲み会の朝帰りも疑われる大きな要因と思いますので、一緒にいたい時間を少し我慢するのも、不倫の長続きのコツな気がします。

 

女性誌多数掲載!!【ワクワクメール】

おすすめの記事