彼女には不満はない時でしたが、地方で大学の頃の同級生が結婚するときに久しぶりに会った既婚の女の人と一晩だけ盛り上がってワンナイト不倫をしました。

 

完全に予定外でラッキー浮気です。

 

相手は同級生。やっぱり同窓会は出会いの宝庫

大学の同級生の結婚式で久しぶりに会った女性です。

新郎も新婦も同じ大学の同級生だったので、必然的に参加者も大学の同級生が多くプチ同窓会をついでに行うことになり、久しぶりに会った女の子と取っていたホテルの部屋でも呑み直しそのままセックスをしました。

 

元々仲が良かった相手。人間関係大事

大学の頃は同じ研究会の所属で凄く仲は良かったけど、相手とは男女の関係ではありませんでした。

 

互いに当時は彼氏も彼女もいて赤裸々に互いの付き合い方を話せる気の置ける女性の友人といった存在でした。

 

お酒に弱いのでいつもグロッキーになり私が家まで送って、布団に放り込んで鍵をポストに入れて帰るくらい信用はされていました。

周りからは付き合っている風にしか見えないとからかわれもしましたし。

 

互いに彼氏彼女と別れたら付き合おうなどともいえるくらい単純に仲は良かったです。

 

結婚の知らせでなんとなく寂しい気分に

結局大学卒業までその機会はなく私は大阪、相手は徳島の地元に戻ってそれぞれの時ごとにつくことになり連絡を取り合うことも減って数年が悔過しました。

 

結婚式で7年ぶりくらいに会った時には社会人になってから出会って付き合った彼氏と、結婚したと報告受けて祝福したのですが、どこか寂しい気分になりました。

夜のプチ同窓会ではみな盛り上がって思い出話に花を咲かせて、わたしが相手を呑みの後に家に送っていた話題なども出てくるなど単純に楽しい話になりました。

 

夜も更けた頃に、近くに住んでいるものは終電の前に変える必要があるので呑み会は御開きとなりました。

私と相手を含めた数人は結婚式に招待されたときにホテルの宿泊を手配してもらっていたので、一緒に道すがら歩きながら今までの色々なことを話していました。

 

あわよくばセックスできるかもな一言

普段酒に弱い相手が、その日は全然酔ってなかったので、「お酒に強くなったんやね」というと「すこしね、まだ呑めそう。部屋で呑む?」と笑いながら言われました。

その時に少しだけ下心が相手に沸き起こりあわよくばセックスできるかもと期待してしまいました。

 

相手の部屋でホテルの自販機で買ったビールとつまみで、二人だけの懐かしい話をしていると、昔みたいにフラフラし始めて酔ってきているのがわかりました。

静かに部屋の明かりを暗くして耳元で「部屋戻るね」というと「また、置いて帰るだけ~?」と酔ったままでハグをしてきました。

 

据え膳食わぬは男の恥。相手も狙っていたので名残のセックスを

いくら酔っているとはいえこれは私の理性を振り切るのに十分な攻撃力でそのまま酒の匂いをさせたままでキスをして押し倒してセックスしました。

ほぼ真っ暗な中で窓の月明かりで青く光る結婚指輪に妙に興奮したことを覚えておます。

 

彼女に対しての罪悪感を感じるまでもなく強烈に人妻の同級生に引かれて、酒と快楽に酔っている相手に少々乱暴とも取れるようなセックスを立て続けに二回しました。

 

呑んだ後の急な運動で私も終わったとは疲れてしまい、相手もすぐに眠りに落ちていたので、そのまま一緒に眠りにつき全裸で翌朝目を覚ましました。

相手も起きていて顔を洗って口をゆすいで昨夜のセックスを詫びました。

 

相手も酔った演技を若干していて、学生の頃にさんざん連れて帰るだけだったので今回もそうなるのか試してみたかったことを告げられました。

 

要するに相手もワンチャンスを狙っていたことが分かり、安心したら急にムラムラしてきてそのまま再び襲ってチェックアウトの時間まで何回も次はないであろう名残のセックスをしました。

終わった後は一緒に新幹線の駅近くでご飯を食べて別方向の路線に乗り、それぞれの住まいに帰っていきました。

 

突然のラッキー浮気だと証拠がないからバレない。夢?

今思い返すと一切の連絡ツールを使用せずに不倫セックスまで持ち込んだので証拠というものは残っていませんでした。

 

身体を洗ったボディソープも結婚式の関連でホテルに泊まると言っていたし、帰ってきたその日には彼女と会う予定はなかったのでなおのことバレませんでいた。

 

また、互いにこの一度きりの出会いと心得ていたのか、現在の連絡先の交換とかもしていなくて連絡を取ろうと思っても取れない状況でした。

自分でも不倫をしたような思いが残らず、夢だったのでは?とさえ思う始末です。

 

未練は残さないと綺麗な浮気になる

後ろ髪をひかれても未練は残さない方がキレイな浮気や不倫になるかと思います。

 

偶然の出会いから不倫や浮気に発展するときにはその場のシチュエーションも含めて1つの完成形にすべきで、継続した関係になればそれも色あせてしまいます。

 

その上、不要なバレるリスクも当然抱えることとなってしますので、白昼夢の様にいい思い出として封印する浮気や不倫を楽しめると、今後の浮気ライフにも色々な感性が蓄積されて楽しくなってきます。

 

女性誌多数掲載!!【ワクワクメール】

おすすめの記事