私は浮気をしたいと強く願っていたわけではないのですが、趣味を通じた友達が欲しいと思ってはいました。

人生を楽しむために、会社関係の知り合いや、学生時代の友達以外の、もっと趣味の話ができる友達が必要だと感じていたからです。

 

結果的にその友達が女性で、後に恋愛感情ができたため浮気をする事になったという感じです。

 

浮気はスポーツジムから始まった

浮気をするきっかけになったのは、スポーツジムに通い始めてからでした。

私の趣味は「筋トレ」、すなわち筋肉を鍛える事です。

 

ボディビルの大会に出るほどではありませんが、いつか出場してみたいという淡い願望はあります。

趣味の筋トレを本格的にするために、会社の近くにあるスポーツジムに入会しました。

 

入会したスポーツジムは、筋トレ用の器具が充実していたため、効果的に筋トレをする事ができて良かったです。

仕事が終わり、まだそれほど時間が遅くない時は、スポーツジムによって筋トレをしていました。

 

妻も私が筋トレをするのが趣味な事は知っていますし、スポーツジムに寄ってから家に帰る事に反対しませんでした。

結婚をしてから長い年月が経ち、夫が早く家に帰ってこないと寂しいという感じではなくなっていたようです。

 

むしろ私の帰りが遅くなる方が、自由な時間ができて良いと感じている可能性もあります。

私もスポーツジムに通い始めてしばらくは、妻に後ろめたい事はありませんでした。

 

ジム内はいつものメンバー、だから親しくなる

スポーツジムに通い始めると、ジム内にいつも同じような顔ぶれがそろっている事に気が付きます。

 

これは会社が終わる時間や、家に帰る時間、ライフスタイルなどが似ているためだと予想できました。

その中に(のちに浮気相手になる)Aさんもいました。

 

Aさんは女性ですが、筋トレを一生懸命している女性で、腹筋がシックスパックに割れている格好いいボディラインの女性でした。

私は筋トレを趣味にしている友達がずっと欲しかったので、始めからAさんに対して好意的な目で見ていました。

 

Aさんも、真面目に筋トレをする私に好感を持ってくれたのか、すれ違う時などに軽く挨拶をしてくれるようになりました。

そんなある日、スポーツジムの玄関でAさんとバッタリ会いました。

 

帰るタイミングが完全に一致したためです。

「お疲れ様です」と挨拶をすると、Aさんも返事をしてくれて、自然と駅に向かって一緒に歩き出しました。

 

道すがら筋トレに対する話をしていると、楽しい気持ちでいっぱいになりました。

私はこのように、筋トレに関する話を思い切りできる友達が欲しかったのです。

 

Aさんも同じような気持ちだったようで、次回ジムで会った時は「帰りにビールでも飲みましょう」という話になりました。

そして数日後にスポーツジムでAさんと再会すると、その日の帰り道に居酒屋に行く約束をしました。

 

ビールと筋トレ。女性として素晴らしい肉体に気づき、不倫へ

運動後にビールを飲みながら、筋トレの話をするのは最高で、あっという間に時間が過ぎました。

そして解散した後も、またすぐに会いたいと思いました。

 

話し相手としても、筋トレ仲間としても素敵なAさんですが、女性としての魅力も素晴らしい事に、その頃、気付きました。

スポーツジムで会ったにAさんの横顔や、魅力的なボディラインについ目が行ってしまうようになりました。

 

スポーツジムでAさんに会うと、そのあと飲みに行くのが当たり前のようになった頃、私はAさんと肉体関係を結ぶ事になりました。

 

仕事と筋トレで疲れていて、お酒を飲んで気分が高揚しすぎた日に、私はAさんにキスをして、そのままラブホテルに直行しました。

その日から、スポーツジムに行って、Aさんに会う事の意味が少し変わってしまいました。

 

ジムで筋トレをするまでは同じですが、その後にAさんと飲みに行く事もあれば、直接ラブホテルに行く日も増えました。

家に帰る時間が遅くなりましたが、妻はそれほど気にしている様子もありませんでした。

 

結果的に、スポーツジムやその周辺のエリアでのAさんとの浮気は長期間に及び、Aさんが転勤で本社に移動するまで3年ほど続きました。

そして妻には浮気がばれず、今に至ります。

 

無関心な妻も良し悪し。浮気には最適

なぜ長期間の浮気が妻にばれなかったかといえば、まず妻が私に対して無関心だったという点があります。

 

夫が元気そうならそれでいい、給料がきちんと銀行口座に入っていれば、それでいいという感じがあります。

またスポーツジムに行って、大好きな筋トレをしているという事実は、嘘ではありませんでした。

 

毎日のように帰りが遅くなっても「スポーツジムに行っている」といえば、それで疑われませんでした。

またジムには、ジャグジーがあり、石鹸のニオイを漂わせて帰宅をしても、怪しまれたりしません。

 

実際はジムの後にラブホのシャワーを浴びていても、妻には違いが判らなかったと思います。

さらに私は浮気中も筋トレを一生懸命しましたので、筋肉が肥大して、明らかにマッチョな身体になっていました。

 

「筋トレに行っている」という言い訳の、説得力がとても強かったと思います。

このようにスポーツジムで、筋トレ仲間と浮気をした結果、偶然ですがとても浮気が発覚しにくい状況になりました。

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

不倫・浮気の出会いで人気の出会い系ランキング

「結婚相手・交際相手」以外にセックスをする相手がいる割合は、男性が3割、女性が2割。

(相模ゴム工業のアンケート、全国14,100名の20~60代男女に実施)

 

要は、2~3割の人は不倫・浮気をしているのです。

しかも、自発的に浮気をする場合には、多くの人は出会い系サイト・出会い系アプリを利用することが分かっています。

 

当サイトでは多くの浮気・不倫体験談を集めています。

その中で、不倫・浮気に使われやすい出会い系を集計し、ランキング形式で紹介します。

 

不倫・浮気ランキング3位:ハッピーメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第3位はハッピーメールです。

 

ハッピーメールは、出会い系の中でも女性ファッション誌への広告・宣伝が激しく、不倫・浮気目的の既婚者よりは、普通の出会いやワンナイトラブ目的の若い男女が多いです。

 

援助交際目的の女性も多く、実際に新潟県知事がハッピーメールで女子大生と援助交際して辞任したのは記憶に新しいところ。

エッチな出会い用の出会い系サイトとしても外せません。

 

 

不倫・浮気ランキング2位:ワクワクメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第2位はワクワクメールです。

 

ワクワクメールはハッピーメールにかなり似たサイトですが、「業者が少ない」という特長があります。

援デリ業者などの厄介者を排除するスピードは、出会い系業界一とも言われています。

 

その結果として、お金で援交したいのではなく、素人に出会いたいという人が集まっています。

当然、素人との浮気・不倫の出会いにも強いサイトになっているというわけです。

 

 

不倫・浮気ランキング1位:PCマックス

不倫・浮気といえば出会い系PCマックス

不倫・浮気サイトの代名詞になってしまった感があります。

 

その理由は、広告展開にあります。

成人男性向け雑誌はもちろん、エッチな女性誌(レディコミ)等の既婚女性向けメディアにも積極的に広告を出しています。

 

その効果で、男女ともに不倫・浮気・ワンナイトラブ目的の既婚者が多く集まるサイトになっています。

既婚者は「結婚に向けた真面目な出会い」目的ではありえませんから、その結果として実質「浮気・不倫・セフレ募集」用のサイトとなり、今に至ります。

 

PCMAXは、優良出会い系で唯一の「エッチ目的の出会い特化」の出会い系です。

 

おすすめの記事