夫と不妊治療のことで喧嘩して会話がなくなった

30歳を過ぎてから結婚して、1年くらい経った頃に、そろそろ子どもが欲しいなと夫に話しました。

いいよと言ってくれたのですが、なかなか妊娠しないので不妊治療のため病院に行くことにしたのです。

 

検査結果はあまり良いものではなく、虚弱体質だから子供ができにくいと分かりました。

とても辛くて夫の前で泣いたり、愚痴を言ったりしているうちに、面倒くさそうな顔をされて腹がたちました。

 

むかついたので二人の将来のことを考えて欲しいと言ったら、怒ったみたいでその日から全然会話がない状況になったのです。

それで寂しくなった私は、理解してくれる男性を求めるようになり、ネットで出会いを探しました

 

ネットのファッションアプリ「ぎゃるる」で彼と出会う

出会い系サイトも利用していましたが、けっこう体目当ての人が多いような気がしました。

私はすぐにそういう関係になりたくないし、とにかく愚痴とかを聞いてくれる相手が良かったのです。

 

なので、出会い系ではない普通のファッション系コミュニティアプリ「ぎゃるる」を使いました。

もともとファッションが好きだし、写メ投稿などをすると反応が良かったため、このアプリは重宝していました。

 

ある日、私の投稿にコメントしてくれた男性がいて、その人は30代半ばで中古車販売の会社を経営している人でした。

コメントでファッションやメイクを褒めてくれるし、チャットをしていたら会話が合うと分かったので、個別チャットで話するようになったのです。

 

その後にラインを教えあって、仕事の合間に彼と会話するのが楽しくて、私はすっかり夢中になっていました。

 

プラトニックな関係だからこそ本気になった

出会い系とかそういうサイトだと、すぐに深い関係になると思います。

 

でも微妙に違うコミュティアプリだし、お互いにファッションの話とかでかなり盛り上がって、友達みたいな関係になれたのです。

当時、私が求めていたのはそういった何でも話せる男友達で、もちろん夫との喧嘩についても相談にのってもらいました。

 

彼はバツイチで子供は奥さんが引き取ったけれど、今でもすごく大切にしていると話していたのです。

同じような喧嘩を何度もした経験があって、寂しくてつらい私の気持ちもすごく理解してくれました。

 

重要なのはここからで、普通だったら体の関係になるところですが、彼は全然そういう素振りを見せなかったのです。

デートしても夕方には必ず帰してくれたし、遊びに行くにしても食事をする程度で、相談相手に徹してくれました。

 

そのぶん、私は彼がとても真面目に見えて、キスとかハグはしても、それ以上のことはしないからこそ、本気になってしまいました。

 

彼がぎゃるるを脱会?寂しくなった私は

プラトニックな関係をキープしたまま、4か月くらい経って、彼がアプリを脱会していることが分かりました。

 

驚いて彼に連絡してみたら、元奥さんの体調が悪くなって、そちらに時間がとられているから忙しいという話でした。

だんだん私に連絡してくれなくなって、半年経つ頃には、ほとんど連絡なしという状況になったのです。

 

すでに本気になりかけていた私は、彼から連絡がないことに苛立ち、寂しくてどうにかなりそうでした。

 

アプリ経由で連絡することもできないし、未読スルーの状態がつづいて、いつも携帯ばかりチェックしていたので夫に疑われたのです。

友達が大変な状況にあると苦しい弁解をしたけれど、もともと友達が少ないことも知られていたし、何より表情とかでおかしいと勘づかれました。

 

でもばれたら、絶対に違うって言い切ろうと決めていて、浮気を疑われて嫌味を言われても、絶対に動じないように頑張ったのです。

彼に迷惑をかけたらいやだし、なんとかやり過ごして、また彼と復活できる日を待ちたいと考えていました。

 

良かったことは、隙をみてアプリをアンインストールして、証拠を隠滅できたのでセーフでしたが、もし見つかってやり取りを見られていたら終わりでした。

 

何を聞かれても全力で否定してやり過ごした

結果からいえばたぶん夫は、私が他の男性と出かけたり、連絡をとりあっていたことに気づいていました。

 

時々、機嫌が悪いときにそのことで私に嫌味を言ったり、様子を伺って白状させてやろうとしていたのです。

時間が経つとついポロッと本音を吐いてしまうから、あれからずっと私は、夫の前で素の自分ではいられません。

 

お酒を飲むと本音を言いやすいため、断酒するようにしたりと、自分なりにあの時のことがバレないように、秘密を守ってきました。

たとえしんどい想いをしても、これからも同じように、彼のことは一生、夫にバレないようにするつもりです。

 

正直いって、もう彼とは復縁できないような気がするのですが、それでもいつか、また会えるような予感を大切にしたいです。

 

コミュニティアプリは爽やかな出会いがある

私が彼と出会ったのは、いわゆる出会い系サイトではありません。

ファッション系のアプリで、ニュースや占いなどができるコンテンツもあります。

 

一応、会員とコミュニケーションがとれる機能はありますが、似た者同士が集まって、仲良くチャットするのがメインなのです。

そういう場所での出会いは爽やかなものが多く、純粋に趣味ともだちから関係をスタートできます。

 

私みたいに体ではなく、心を満たしてくれる相手を望むなら、お勧めしたいアプリです。

今もあるのかどうか分からないですが、気になる人は一度試してみてください。

 

女性誌多数掲載!!【ワクワクメール】

不倫・浮気の出会いで人気の出会い系ランキング

「結婚相手・交際相手」以外にセックスをする相手がいる割合は、男性が3割、女性が2割。

(相模ゴム工業のアンケート、全国14,100名の20~60代男女に実施)

 

要は、2~3割の人は不倫・浮気をしているのです。

しかも、自発的に浮気をする場合には、多くの人は出会い系サイト・出会い系アプリを利用することが分かっています。

 

当サイトでは多くの浮気・不倫体験談を集めています。

その中で、不倫・浮気に使われやすい出会い系を集計し、ランキング形式で紹介します。

 

不倫・浮気ランキング3位:ハッピーメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第3位はハッピーメールです。

 

ハッピーメールは、出会い系の中でも女性ファッション誌への広告・宣伝が激しく、不倫・浮気目的の既婚者よりは、普通の出会いやワンナイトラブ目的の若い男女が多いです。

 

援助交際目的の女性も多く、実際に新潟県知事がハッピーメールで女子大生と援助交際して辞任したのは記憶に新しいところ。

エッチな出会い用の出会い系サイトとしても外せません。

 

 

不倫・浮気ランキング2位:ワクワクメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第2位はワクワクメールです。

 

ワクワクメールはハッピーメールにかなり似たサイトですが、「業者が少ない」という特長があります。

援デリ業者などの厄介者を排除するスピードは、出会い系業界一とも言われています。

 

その結果として、お金で援交したいのではなく、素人に出会いたいという人が集まっています。

当然、素人との浮気・不倫の出会いにも強いサイトになっているというわけです。

 

 

不倫・浮気ランキング1位:PCマックス

不倫・浮気といえば出会い系PCマックス

不倫・浮気サイトの代名詞になってしまった感があります。

 

その理由は、広告展開にあります。

成人男性向け雑誌はもちろん、エッチな女性誌(レディコミ)等の既婚女性向けメディアにも積極的に広告を出しています。

 

その効果で、男女ともに不倫・浮気・ワンナイトラブ目的の既婚者が多く集まるサイトになっています。

既婚者は「結婚に向けた真面目な出会い」目的ではありえませんから、その結果として実質「浮気・不倫・セフレ募集」用のサイトとなり、今に至ります。

 

PCMAXは、優良出会い系で唯一の「エッチ目的の出会い特化」の出会い系です。

 

おすすめの記事