18d9db63-7dfd-4c0e-bbef-76b5441f07b5

結婚して年数が経つとどこの家庭でも相手を家族としてしか見られず、恋愛対象としてのトキメキが失われるという方は多いのではないでしょうか。

私自身、40代で結婚7年目となり、さすがに40代にもなればもうトキメキとかいらないかなって思っていました。

 

でも季節ごとにおしゃれをしたり、髪型を変えたりするとそれを褒めてもらいたい、それも女として見てくれる男性に、と思うようになりました。

夫はもともとそういう事が苦手で、私のちょっとした変化に全く気が付かない人です。

 

ちょっとした事かも知れませんが、このことが徐々に大きくなっていつしか他の男性を求めるようになっていきました。

 

不倫の出会いは積極的に。ネットでたくさんの出会い。

既婚者が出会いを求めるというと不倫になりますが、普通に社会生活を送っているとそうそう出会いって転がっていないんです。

なので私は積極的にネットに出会いを求めました。

 

たまたま休日に行った美容院で見た週刊誌に、PCMAXという出会い系サイトの広告が載っていました。若い方向きの広告のようで、イマドキの若い子たちの出会いの場っていう印象でしたが、そのサイト名を覚えておいて、自宅に戻ってスマホで検索しました。

 

PCMAXでは自分の用途で男性利用者を検索したりできるので便利だと思いました。

こちらは不倫なので真剣交際は求めていませんし、出来れば私も既婚者の男性であれば利害関係?が一致するのでいいなぁと思って、そのあたりに絞って検索をかけてコンタクトを取りました。

 

待っているだけでもたくさんのメッセージや書き込みがいただけるのですが、ここは自分からいいなと思った方にメッセージを送ってみました。

 

不倫は一時の楽しみ。自分の趣味を最優先して楽しみたい

PCMAXでコンタクトをとったKさんは、ジム通いが趣味のスーツの似合う細マッチョダンディな方でした。

 

不倫はずっと続くものではないので、自分の趣味というか希望をなるべく叶えてくれる相手としたいなと思ったので、完全に見た目から入りました。Kさんとはサイト上で何度かコンタクト取って連絡した後、私からメールアドレスをお知らせしました。

 

サイトで出会ってから約1週間後くらいに、仕事終わりに待ち合わせし、その時は少しお酒だけいただいて帰りました。

2度目はホテルへ行きました。

 

私はそれほど性欲が強いわけでもないのですが、彼はすごくてちょっと引くところもありました。

私の不倫の動機が、女性として見られたいというものだったのに比べ、彼は身体の関係が主だったようです。

 

なので、彼からしたら少しつまらないと思っていたかも知れません。

ある日、刺激を求めた彼から、奥様が実家に帰っているので家に来ないかと誘われましたが、さすがにそれは悪趣味!と思ってお断りしました。

 

そんな、ちょっと理性に欠けるようなところのあるKさんでしたので、私からそろそろ引き際かなと思い連絡を控えていた頃、一時連絡が頻繁に入って、夫からも最近なんかメール多いね?と言われて焦りました

 

バレていたら天国から地獄?!不倫がバレると人生が180度変わるという事をお忘れなく

バレなかったのは私が引き際を見極めて連絡を絶ったことかなと思います。

あのままずるずると続けていたら、理性的でない彼の事なので、家にいるであろう平日の夜などはお互い連絡しないという約束も破られていたと思います。

 

気を付けた事は、不倫だし、出会い系サイトだし、という前提で連絡先はメールのみしか教えていませんでした。

こちらが引いた時にメールに会いたいとか、どうしたんだとか連続で着信した時に受信拒否しました。

 

電話番号を教えていたら、自宅にいる時にも構わず電話をよこしていただろうと思います。

普段自宅にいる時に誰かから電話が掛かってくることが殆どないので、もし頻繁にかかってくるようになれば絶対に夫にバレるからです。

 

不倫がバレないコツは、普段と変わった事をしないという事に尽きると思います。

特に男性はこの点に気を付けないと、女性は普段と違う夫の様子に敏感に反応します。

 

私の場合も普段はそんなに来ない私のメールが何度か鳴った事で夫がいぶかしがっていました。あれが続いていたらきっとスマホを見られていたと思います。

もちろん予防線は張っていて、フリーメールアドレスを使って、その都度ブラウザからアクセスして利用していました。

 

そんなにまでしてバレたくないのかと思われるかも知れませんが、当たり前のように過ごしている夫との生活は、つまらないけれどそれがなくては生きていけない大切なものだという事が分かっています。

 

不倫がバレるという事は、その大切なものを失う可能性があるという事です。

 

でもそんな大切なものを失う可能性がありながら、どうして不倫するの?という人もいると思います。

答えはそれがなくては生きていけないけれど、それだけでも生きていけないから、という事だと思います。

 

私は今でも主に出会い系サイトPCMAXで不倫相手を探して時々遊ぶ事を取り入れています。これからも止めないと思います。

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

不倫・浮気の出会いで人気の出会い系ランキング

「結婚相手・交際相手」以外にセックスをする相手がいる割合は、男性が3割、女性が2割。

(相模ゴム工業のアンケート、全国14,100名の20~60代男女に実施)

 

要は、2~3割の人は不倫・浮気をしているのです。

しかも、自発的に浮気をする場合には、多くの人は出会い系サイト・出会い系アプリを利用することが分かっています。

 

当サイトでは多くの浮気・不倫体験談を集めています。

その中で、不倫・浮気に使われやすい出会い系を集計し、ランキング形式で紹介します。

 

不倫・浮気ランキング3位:ハッピーメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第3位はハッピーメールです。

 

ハッピーメールは、出会い系の中でも女性ファッション誌への広告・宣伝が激しく、不倫・浮気目的の既婚者よりは、普通の出会いやワンナイトラブ目的の若い男女が多いです。

 

援助交際目的の女性も多く、実際に新潟県知事がハッピーメールで女子大生と援助交際して辞任したのは記憶に新しいところ。

エッチな出会い用の出会い系サイトとしても外せません。

 

 

不倫・浮気ランキング2位:ワクワクメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第2位はワクワクメールです。

 

ワクワクメールはハッピーメールにかなり似たサイトですが、「業者が少ない」という特長があります。

援デリ業者などの厄介者を排除するスピードは、出会い系業界一とも言われています。

 

その結果として、お金で援交したいのではなく、素人に出会いたいという人が集まっています。

当然、素人との浮気・不倫の出会いにも強いサイトになっているというわけです。

 

 

不倫・浮気ランキング1位:PCマックス

不倫・浮気といえば出会い系PCマックス

不倫・浮気サイトの代名詞になってしまった感があります。

 

その理由は、広告展開にあります。

成人男性向け雑誌はもちろん、エッチな女性誌(レディコミ)等の既婚女性向けメディアにも積極的に広告を出しています。

 

その効果で、男女ともに不倫・浮気・ワンナイトラブ目的の既婚者が多く集まるサイトになっています。

既婚者は「結婚に向けた真面目な出会い」目的ではありえませんから、その結果として実質「浮気・不倫・セフレ募集」用のサイトとなり、今に至ります。

 

PCMAXは、優良出会い系で唯一の「エッチ目的の出会い特化」の出会い系です。

 

おすすめの記事