私は過去に不倫をした経験がありました。

私が不倫をしようと思ったきっかけは、旦那との関係がうまくいっていなかったことです。

 

うまくいっていなかったというのも旦那本人はそう気づいていなかったかもしれませんが、明らかに結婚して1年目からセックスレスで一人泣いている日々も増えていました。

たくさん旦那には夫婦関係を良くしたいと思い不倫をする前に気持ちを伝えましたが、全く改善されなかったです。

 

私自身はどんどん普段の会話が少なくなってきていること、相手にされていないことに寂しさを常に感じていました。

常にゲームか自分の携帯をいじって寝ているばかりですごく寂しくありました。旦那といるよりももっといい男性はいるのではないかと思うようになりました。

 

浮気相手とは同窓会で出会う

私が、そんな中相手の浮気相手と出会ったのは同窓会です。

たまたま結婚3年目に中学校の同窓会があり、少しでも楽しい場面に行きたいと思い参加をしました。

 

不倫相手になった男性は過去にお付き合いしていた相手ではなく、もともとは友人という関係だったのですが、久しぶりに会って相手から連絡が来るようになりました。

 

最初は結婚していることを伝えたのにもかかわらず凄く連絡が来るので「すごく連絡が来るな…」という風に思って困っていました。

 

しかし、どうも好きということを伝えられたり「かわいくなったね」と言われると旦那には言われないようなことを言われて心が動いたり、毎日のように夫婦のことで相談に乗ってもらったり、「女性として」相手にされてると私自身の気持ちも変わってきて、かまってくれる男性がいるこんなにも思いを寄せてくれる男性がいるということにすごく嬉しく思っていました。

 

連絡を取り出してから3か月ほどで「会わないか?」ということを言われ、これがきっかけとなり不倫関係になりました。

 

不倫の実態とバレないための工夫

私の旦那は平日は仕事だったので、基本的には平日に不倫相手と会うようにしていました。

いろいろな場所に連れて行ってもらっていたのですが、バレたら面倒なので周りの目を気にしてほとんど相手の家で会うようにしていました。

 

変装まではいきませんが、かなり気を遣って出かけることが多かったです。

頻繁に会いすぎると旦那もおかしいと思うと面倒だなと思ったので月に2.3回ほど会っていました。

 

正直この不倫をしているときは、旦那よりも不倫相手のほうに気持ちが向いてしまっていて、不倫の関係ではなくそれ以上の関係になりたいとも思いましたし月に2.3回しか会えていないことに寂しさを感じて、旦那に離婚をしたいと伝えたことがありました。

 

ですが了承してもらえず、結局不倫の関係のままになっていました。

 

二人の間のルールとして、ほとんど自宅前までは絶対に送り迎えはしない。家にいるときはお互いに連絡は取り合わない。連絡しあったものはすべて消す。写真は撮らないということを徹底して不倫を続けていました。

 

というのも一度不倫相手と会い、帰宅をした際に家の前まで送ってもらったことがあったのですが、その際に旦那の車が止まっていて危なく見られてしまいそうになりバレそうになったことがありました。なのでこの時を境に絶対に家の前までは送らないという決め事がありました。

 

不倫はバレなくても悲しい。女性は女性として見られたい

結局3年近く不倫の関係を続けてきましたが、私は不倫はバレませんでした

 

不倫関係が終わった理由は相手の心変わりもありましたがお互いにこのままの関係ではダメだと、結婚したいと相手も思っていたそうですがそれが叶わないのであれば辛いだけだから…と言われ話し合い不倫関係を終了しました。

 

この不倫期間中、自宅にいても携帯なども一切いじらずに徹底していたこともあってか、全く指摘もされませんでした。

不倫相手と会って帰宅してきたときも匂いなどには気を付けていましたし、変に化粧などをするとバレると思ったのでかなり薄化粧で会ったりもしていました。なのでバレなかったのかもしれません。

 

それと同時にやっぱり旦那は全然私のことは見ていてくれてないんだな…と思うことが増えましたね。

 

不倫をしている際に私自身かなりおしゃれに気を遣っていましたし、美容室に通ったりと美には気を付けていたのですが、それでも旦那は変化に気づきませんでした。

 

バレなくてよかったなという気持ちと、なんか悲しい気持ちも少しはありましたね。

 

バレないよう徹底したうえで、全てを失う覚悟を

不倫でバレない方法というのは、やはり自分で徹底するしかないと思います。

 

連絡も取りたいと思ってもやはり連絡はこそこそ取るといずれはバレてしまうと思いますし、頻繁に会いすぎておかしいなと思われる可能性のほうが高いですよね。

私の場合は凄く口の堅い男性との不倫だったので一切旦那にはバレずに済みましたが。

 

旦那と仲のいい人などそういった旦那とのつながりがある人との不倫などはやめた方がいいと思います。ネットで出会うとかがベストかもです。

不倫をするのであれば、将来自分がどうなってもいいという気持ちがないと絶対にお勧めしません。

 

すべてを失っても後悔しないのであれば私は不倫してもいいと思います。

 

女性誌多数掲載!!【ワクワクメール】

不倫・浮気の出会いで人気の出会い系ランキング

「結婚相手・交際相手」以外にセックスをする相手がいる割合は、男性が3割、女性が2割。

(相模ゴム工業のアンケート、全国14,100名の20~60代男女に実施)

 

要は、2~3割の人は不倫・浮気をしているのです。

しかも、自発的に浮気をする場合には、多くの人は出会い系サイト・出会い系アプリを利用することが分かっています。

 

当サイトでは多くの浮気・不倫体験談を集めています。

その中で、不倫・浮気に使われやすい出会い系を集計し、ランキング形式で紹介します。

 

不倫・浮気ランキング3位:ハッピーメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第3位はハッピーメールです。

 

ハッピーメールは、出会い系の中でも女性ファッション誌への広告・宣伝が激しく、不倫・浮気目的の既婚者よりは、普通の出会いやワンナイトラブ目的の若い男女が多いです。

 

援助交際目的の女性も多く、実際に新潟県知事がハッピーメールで女子大生と援助交際して辞任したのは記憶に新しいところ。

エッチな出会い用の出会い系サイトとしても外せません。

 

 

不倫・浮気ランキング2位:ワクワクメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第2位はワクワクメールです。

 

ワクワクメールはハッピーメールにかなり似たサイトですが、「業者が少ない」という特長があります。

援デリ業者などの厄介者を排除するスピードは、出会い系業界一とも言われています。

 

その結果として、お金で援交したいのではなく、素人に出会いたいという人が集まっています。

当然、素人との浮気・不倫の出会いにも強いサイトになっているというわけです。

 

 

不倫・浮気ランキング1位:PCマックス

不倫・浮気といえば出会い系PCマックス

不倫・浮気サイトの代名詞になってしまった感があります。

 

その理由は、広告展開にあります。

成人男性向け雑誌はもちろん、エッチな女性誌(レディコミ)等の既婚女性向けメディアにも積極的に広告を出しています。

 

その効果で、男女ともに不倫・浮気・ワンナイトラブ目的の既婚者が多く集まるサイトになっています。

既婚者は「結婚に向けた真面目な出会い」目的ではありえませんから、その結果として実質「浮気・不倫・セフレ募集」用のサイトとなり、今に至ります。

 

PCMAXは、優良出会い系で唯一の「エッチ目的の出会い特化」の出会い系です。

 

おすすめの記事