不倫をしている事実が、奥さんにばれてしまった時、旦那さんから「何かしらのサイン」が出ていたと考えられます。

奥さんが不倫を疑うような変化が、旦那さんに起こっていたという事です。

 

そして旦那さんの変化は、不倫相手によってもたらされたと考える事ができます。

そこで不倫中に気を付けたい、「不倫相手からの影響」について紹介します。

 

誰かの影響を受けやすい男性は、特に注意しましょう。

 

浮気相手に影響されない

浮気がばれないようにするために、「不倫前」「不倫後」の変化を、できるだけ小さくするようにしましょう。

 

不倫をした途端に、言葉や行動に変化が出てしまったら、奥さんに浮気を疑われる原因になってしまうかもしれません。

いくら不倫相手の事が好きになっても、不倫相手に影響されすぎないように気を引き締めてください。

 

いちばん影響を受けやすいのが「服装」です。

例えば、年が離れた若い女性と不倫をすると、不倫相手の影響を受けて、服装が若作りになってしまう事があります。

 

不倫相手とショッピングデートをしたり、不倫相手が誕生日やクリスマスなどに洋服系のプレゼントをくれると、さらにその影響を受けやすくなります。

 

不倫相手に好かれたくて、若者向けのファッション雑誌を購入し、若作りのファッションを研究して全身をコーディネートしてしまうと、確実に奥さんに異変が伝わるはずです。

 

男性の服の変化に、思っている以上に女性は敏感です。

奥さんは旦那さんが思うよりも、敏感に服装の変化を察知するはずです。

 

ヘアスタイルも含めて、不倫相手の服装の影響を受けずに、不倫前の自分の服装をキープしましょう。

オールバックのヘアスタイルをしていた男性が、不倫相手の影響で、「髪先を遊ばせる」ような変化をする事は、絶対に避けなければなりません。

 

不倫する事が決まったら、セルフポートレートを撮り、自分がどのような服装をしていたか忘れないようにするのもおすすめです。

不倫前の服装やヘアスタイルのまま、不倫生活を送りましょう。

 

香水の変化は危険度が大

奥さんが旦那の浮気に気付くきっかけになりやすいのが「香水」です。

 

女性は男性よりも、香水の変化に敏感です。

香水についての知識も豊富に持っているので、すれ違った誰かの香水のブランドや種類を当てる事ができる女性も珍しくありません。

 

香水が趣味の男性なら、このような奥さんの能力を不思議に思う事もないはずです。

そのため不倫をした途端に、不倫相手がプレゼントしてくれた香水をつけたり、不倫相手のつけて欲しいと言った香水に変えてしまうのは、絶対にNGです。

 

むしろ不倫相手に、自分と同じ香水か妻と同じ香水をプレゼントして、不倫相手のニオイを自分流に変えてしまう事をおすすめします。

 

そうすれば不倫相手と別れ際にハグをして、香りが背広についてしまっても、妻が怪しむ事はなくなり、浮気が発覚するきっかけにならなくなるでしょう。

香水の香りを気にする事無く、のびのびと不倫生活を送れるようになるはずです。

 

趣味の影響も受け過ぎないように

不倫相手と一緒に過ごしているうちに、不倫相手の様々な影響を受けてしまいます。

趣味」も影響を受けやすいので注意が必要です。

 

例えば音楽の趣味が、不倫相手の趣味に染まってしまうと危険です。

若い女性と付き合ったとたん、若い女性しか聴かないような音楽を口ずさむようになったり、歌番組を観てアイドルについて異常に詳しく解説してしまったりすると、奥さんは浮気を疑うかもしれません。

 

香水の時と同じですが、不倫相手に自分の趣味を共有してもらうように持って行くのが大切です。

若い女性の聴く音楽ではなく、自分の趣味のバンドや洋楽、クラシックなどを不倫相手にも聴かせるようにしましょう。

 

画も若い女性しか観ないような作品は避けて、男性の趣味で選んだ映画を不倫相手に観てもらいましょう。

 

奥さんと音楽や映画の趣味が合わない男性の場合は、不倫相手が自分が好きな音楽や映画に共感してくれるようになると、とても幸せな気持ちになるはずです。

より不倫生活が楽しくなるでしょう。

 

ただし、奥さんと共通の趣味を持っている人は、不倫相手に同じ趣味を持たせるのは危険です。

ゴルフやテニスが共通の趣味の場合、どこかのゴルフ場や、打ちっぱなし、テニス場で、奥さんや、奥さんの友達と出会ってしまう可能性があるからです。

 

不倫相手を自分の趣味で染める」「奥さんと共通の趣味は避けるようにしましょう。

 

不倫中は何も変えない。相手を自分色に染める

不倫相手との恋愛が楽しいほど、不倫相手から影響を受けやすくなります。

その結果、不倫前と言動が変化して、奥さんに浮気を疑われる原因を作ってしまいます。

 

浮気相手から影響を受けるのではなく、影響を与えるようにしましょう。

その方が不倫生活も楽しくなりますし、奥さんに不倫を疑われにくくなりますので、一石二鳥です。

 

服装や、香水、趣味を不倫前と変えず、不倫相手を自分色に染めるようにしましょう。

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

不倫・浮気の出会いで人気の出会い系ランキング

「結婚相手・交際相手」以外にセックスをする相手がいる割合は、男性が3割、女性が2割。

(相模ゴム工業のアンケート、全国14,100名の20~60代男女に実施)

 

要は、2~3割の人は不倫・浮気をしているのです。

しかも、自発的に浮気をする場合には、多くの人は出会い系サイト・出会い系アプリを利用することが分かっています。

 

当サイトでは多くの浮気・不倫体験談を集めています。

その中で、不倫・浮気に使われやすい出会い系を集計し、ランキング形式で紹介します。

 

不倫・浮気ランキング3位:ハッピーメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第3位はハッピーメールです。

 

ハッピーメールは、出会い系の中でも女性ファッション誌への広告・宣伝が激しく、不倫・浮気目的の既婚者よりは、普通の出会いやワンナイトラブ目的の若い男女が多いです。

 

援助交際目的の女性も多く、実際に新潟県知事がハッピーメールで女子大生と援助交際して辞任したのは記憶に新しいところ。

エッチな出会い用の出会い系サイトとしても外せません。

 

 

不倫・浮気ランキング2位:ワクワクメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第2位はワクワクメールです。

 

ワクワクメールはハッピーメールにかなり似たサイトですが、「業者が少ない」という特長があります。

援デリ業者などの厄介者を排除するスピードは、出会い系業界一とも言われています。

 

その結果として、お金で援交したいのではなく、素人に出会いたいという人が集まっています。

当然、素人との浮気・不倫の出会いにも強いサイトになっているというわけです。

 

 

不倫・浮気ランキング1位:PCマックス

不倫・浮気といえば出会い系PCマックス

不倫・浮気サイトの代名詞になってしまった感があります。

 

その理由は、広告展開にあります。

成人男性向け雑誌はもちろん、エッチな女性誌(レディコミ)等の既婚女性向けメディアにも積極的に広告を出しています。

 

その効果で、男女ともに不倫・浮気・ワンナイトラブ目的の既婚者が多く集まるサイトになっています。

既婚者は「結婚に向けた真面目な出会い」目的ではありえませんから、その結果として実質「浮気・不倫・セフレ募集」用のサイトとなり、今に至ります。

 

PCMAXは、優良出会い系で唯一の「エッチ目的の出会い特化」の出会い系です。

 

おすすめの記事