不倫をしている人は意外と少なくありませんが、彼らはどこで不倫相手を見付けているのでしょうか。

不倫の出会いが見付かりやすい場所には、以下のような物があります。

 

1.職場

職場は、不倫の出会いが見付かる可能性が高い場所です。

相手と顔を合わせることが多いため、必然的に可能性も高くなるからです。

 

いくら不倫願望を持っていても、よほど好みの相手でもない限り、初対面の相手と不倫しようとは思いません。

恋愛というのは、最初から何となく気になっていた相手と何度も顔を合わせているうちに、深みにはまって行くことが大半です。

 

「エレベーターでたまたま一緒になった」「たまたま二人だけ残業をすることになった」などというイベントが起きたら、好機といえます。

 

そのような時に「普段とは違う一面」を見せることができたら、不倫が始まる可能性はかなり高まるでしょう。

 

2.同窓会

同窓会も、不倫の出会いが見付かりやすい場所の一つです。

参加者の多くは家庭を持っていますが、見方によっては、不倫願望がある人達の集団お見合い所ともいえます。

 

ただし、いきなりデートの約束をするようなことは避けるべきです。

あくまで、きっかけを作るための場所と捉えてください。

 

よさそうな相手がいたら、まず子供の写真を送ってもらうなどという所から始めましょう。

 

また、同窓会に行く際は、なるべく当時の自分とは違う感じのいでたちで行くようにしてください。

そうすることで意外性を与えられるので、たとえ惚れさせることができなくても、第一関門は突破しやすくなります。

 

3.結婚式

同窓会と同じくらいで会いやすい場所が、結婚式です。

新郎新婦の雰囲気につられて、全体に「恋愛したい」というムードが広がりやすいためで、結婚式で出会ったというカップルは意外と少なくないのです。

 

そして、この場合でも、よさそうな相手がいたら、まずは連絡先の交換辺りから始めてください。

2次会辺りまで行けば、お酒が入っていることも多いので、その勢いで教えてもらえる確率はかなり高まります。

 

ただし、新郎もしくは新婦を狙うのは、さすがにマナー違反なのでやめておきましょう。

 

4.保護者会

いわゆるPTAの集まりなども、不倫の出会いが見付かりやすい場所です。

保護者同士だけでなく、保護者と先生の間で不倫関係が発生することもあります。

 

「住んでいる所が近い」「相談などがしやすい」「イベントなどで互いの自宅を行き来しやすい」などの点から、不倫相手を見付けるにはかなりおすすめの場所といえます。

 

ただし、簡単に会える状況とはいえ、知り合いの目が多い状況でもあるので、慎重に行うことも忘れてはいけません。

 

5.病院

病院では医師や看護師との出会いがありますが、そこから不倫が始まるというケースも少なくありません。

特に子供がいる場合などは、同じ病院に何度も通うことになりますから、知らず知らずのうちに深い関係になりやすいといえます。

 

ただし、相手も立場のある身なので、病院の外で会うというのは難しいでしょう。

どうしても外で会いたいという場合は、「デート」ではなく「相談事などを聞いてもらう」という形にするのがおすすめです。

 

6.美容院

美容師と顧客の間での不倫も、意外と少なくないパターンです。

 

美容院では、カット・カラー・パーマなどいろいろな施術を行いますが、長い場合は2時間以上かかることもあります。

その間にいろいろと会話をしていれば、気が付いたらお互いのことを熟知しているという状況になりやすいのです。

 

また、昨今は顔写真を見てから担当の美容師を予約するということも可能になっているので、さらに不倫相手を見付けやすくなっています。

 

7.SNS

SNSには「ツイッター」「フェイスブック」などいろいろな物があり、多くの人がコミュニケーションツールとして使っていますが、実は不倫の温床ともいえる場でもあります。

上記のような場所より、圧倒的に出会いの機会が多いからです。

 

しかし、相手の顔が見えないという欠点があるので、文章だけで判断するというのは怖いという人もいるでしょう。

 

そのような場合は、出会うためのSNSのコミュニティーには行かず、まずは同じ趣味を持っている人達が集まるコミュニティーなど、健全な所に行ってみるとよいでしょう。

そこからのオフ会という手もあります。

 

8.自宅

これはほぼ既婚女性限定ですが、出会いを見付けようという気持ちがあれば、自宅でも不倫のチャンスはあります。

家の管理に関わる人・宅配業者・ガスや電気の工事に来る人など。

 

いつも世話になっているお礼として差し入れなどを渡してみると、意外と好感度は上がります。

もちろん、そこから異性として意識するきっかけになることも、珍しくありません。

 

9.出会い系サイト

当然ですが、不倫や浮気といった出会いは、婚活サイトではなく出会い系でよく見つかります。

 

出会い系で知り合った人ならば人間関係的につながっていることもないので、バレにくいというのが大きな利点です。

 

また、出会い系だと相手も最初から同じ目的のことも多いです。

ですから、他の手段より圧倒的に不倫に持ち込みやすいというのもメリットでしょう。

 

不倫の出会いを見付けやすい場所のまとめ

以上のように、不倫の出会いが見付かりやすい場所は数多くあります。

 

不倫と聞くと非日常的なイメージがありますよね。

しかし、実はそのきっかけは日常生活の中にたくさん隠れており、常にアンテナを張っておけば、不倫の出会いを見付けるのはさほど困難ではないのです。

 

女性誌多数掲載!!【ワクワクメール】

不倫・浮気の出会いで人気の出会い系ランキング

「結婚相手・交際相手」以外にセックスをする相手がいる割合は、男性が3割、女性が2割。

(相模ゴム工業のアンケート、全国14,100名の20~60代男女に実施)

 

要は、2~3割の人は不倫・浮気をしているのです。

しかも、自発的に浮気をする場合には、多くの人は出会い系サイト・出会い系アプリを利用することが分かっています。

 

当サイトでは多くの浮気・不倫体験談を集めています。

その中で、不倫・浮気に使われやすい出会い系を集計し、ランキング形式で紹介します。

 

不倫・浮気ランキング3位:ハッピーメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第3位はハッピーメールです。

 

ハッピーメールは、出会い系の中でも女性ファッション誌への広告・宣伝が激しく、不倫・浮気目的の既婚者よりは、普通の出会いやワンナイトラブ目的の若い男女が多いです。

 

援助交際目的の女性も多く、実際に新潟県知事がハッピーメールで女子大生と援助交際して辞任したのは記憶に新しいところ。

エッチな出会い用の出会い系サイトとしても外せません。

 

 

不倫・浮気ランキング2位:ワクワクメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第2位はワクワクメールです。

 

ワクワクメールはハッピーメールにかなり似たサイトですが、「業者が少ない」という特長があります。

援デリ業者などの厄介者を排除するスピードは、出会い系業界一とも言われています。

 

その結果として、お金で援交したいのではなく、素人に出会いたいという人が集まっています。

当然、素人との浮気・不倫の出会いにも強いサイトになっているというわけです。

 

 

不倫・浮気ランキング1位:PCマックス

不倫・浮気といえば出会い系PCマックス

不倫・浮気サイトの代名詞になってしまった感があります。

 

その理由は、広告展開にあります。

成人男性向け雑誌はもちろん、エッチな女性誌(レディコミ)等の既婚女性向けメディアにも積極的に広告を出しています。

 

その効果で、男女ともに不倫・浮気・ワンナイトラブ目的の既婚者が多く集まるサイトになっています。

既婚者は「結婚に向けた真面目な出会い」目的ではありえませんから、その結果として実質「浮気・不倫・セフレ募集」用のサイトとなり、今に至ります。

 

PCMAXは、優良出会い系で唯一の「エッチ目的の出会い特化」の出会い系です。

 

おすすめの記事