私には当時、付き合って三年目の彼女がいました。

 

一年目、二年目と順風満帆に付き合ってきたつもりですが、三年目になると喧嘩が増えてきました。

私がとある飲み会に出るたびに、喧嘩ばかりしてた時期がありました。

 

私は喧嘩をしても彼女に冷める事はありませんでしたが、彼女の様子が今までと違ってきていたのです。

 

相手は元カノ。しかも、今カノからの提案

そんな時、私の元カノの話になりました。

今何しているんだろうとか、他の人と付き合っているのかななど、普通のカップルではタブーのような会話が、なぜか私と彼女の間で行われました。

 

そして彼女のいたずら心から、元カノにアクセスしてみろ、と言われたのです。

 

元カノは今までで一番好きだった人なので、自分自身未練があるかどうかはっきりわかっていなかったので、それを確認したいという気持ちもずっと抱いていました。

そのいい機会ではないかと思い、私は彼女の提案に乗りました。

 

元カノが某SNSにいるのはわかっていたので、フレンド申請をしてみると、あっさり承認されました。

そこで彼女の指示の元、メッセージのやりとりをし、そのやりとりを二人で見ていました。

 

しかし次第に思い出話に花が咲き、彼女がいない時も、メッセージのやりとりをするようになったのです。

これが浮気のきっかけでした。

 

デートだけで何もしないつもりで

元カノとの話はとても楽しく、毎日のようにメッセージを続けてしまいました。

ひょっとして私は、元カノに未練たらたらなのではないか?と思いはじめたそんな時、元カノがこちらに来たいと言い出したのです。

 

元カノとは遠距離でした。

しかも結構な距離があるのに、こちらに来て会いたいと言ってくれたのです。

 

私も久しぶりに会いたいと思い、彼女には内緒で、会うことになってしまいました。

 

彼女とも遠距離だったので、私が地元で何をしていても、あまりバレる事はありませんでした。

バレるとしたら、私を疑ってこっそり私の地元に彼女が来るという状況になった時くらいでしょう。

 

私はインフルエンザにかかったことにして、彼女が地元に来ないように取り計らい、その間に元カノと会う約束をしました。

こちらに来てくれるというのだから、楽だなという悪い考えがあったのも否めません。

 

最初は、本当に元カノに未練がないのか?それを確認する為という大義名分がありました。

実際会って、デートの中でそれを確認するだけなら、浮気ではないと自分に言い聞かせていたのです。

 

元カノとの久しぶりのデートは、いたってシンプルなものでした。

夕方から会うことになり、まず居酒屋で飲み、その後カラオケという段取りだったのです。

 

しかし居酒屋でお互い結構酔っ払ってしまい、カラオケも非常に盛り上がってしまったのです。

楽しい、もう少しこの時間を過ごしていたいと思っている自分がいました。

 

大胆な元カノの行動。許可した私

夕方からのデートだったので、元カノもこちらに泊まる予定で、ホテルの予約をとっていたとの事でした。

しかし盛り上がっていくうちに、私の家に泊まりたいという事を言い出しました。

 

本来なら断るところを、酒の力も手伝ってか、二つ返事でオーケーしてしまったのです。

私は一人暮らしなので、家に泊まるという事は、そういう事になってもおかしくありません。それをわかった上で泊まることを許可したのです。

 

最初は酔っ払っている彼女を寝かして、手を出さないつもりでした。

しかし彼女は私に、最初は上着を、そして次第にシャツやズボンを脱がすよう指示してきました。

 

それでも手を出さない私に業を煮やしたのか「ここまでして手出してこないんだ?」と半分馬鹿にしたように言い放ったのです。

そこで私のブレーキは壊れてしまいました。

 

彼女をベッドに押し倒し、行為に及んだわけです。

こうして、私と元カノの浮気は成立しました。

 

遠距離だからバレなかった。しかし、浮気されて別れた

結局、元カノとの一夜限りの浮気は彼女と別れてもバレる事はありませんでした。

 

元々彼女と遠距離だったという事がバレなかった一番の理由だと思っています。

ただ、インフルエンザという嘘はバレてしまい、結果嘘に嘘を重ねる事となってしまったので、彼女と会えない理由はもう少し熟考したほうが良かったなと後悔しました。

 

彼女と近距離で付き合っている人は、更に考えた方がいいと思われます。

 

また、メールやLINEなど、スマホ上に証拠を残さない事も重要です。

私は主にスマホで元カノと連絡をとっていましたが、やりとりしたメッセージはその日の内に削除していました。

 

元カノに万が一スマホを覗かれたとしても大丈夫なように、です。

覗かれないようにパスワード設定をしておくのも手ですが、それだと彼女に猜疑心を抱かせてしまう可能性があるので、あまりおすすめできません。

 

最終的には彼女と別れましたが、その原因は彼女の浮気でした。

彼女は私がアクセス出来る場所に、浮気相手とのLINEのやりとりのスクショを残していたのです。

それがなければバレなかったと思いますので、自ら証拠を残すような真似はやめたほうが身のためでしょう。

 

ハッピーメール

不倫・浮気の出会いで人気の出会い系ランキング

「結婚相手・交際相手」以外にセックスをする相手がいる割合は、男性が3割、女性が2割。

(相模ゴム工業のアンケート、全国14,100名の20~60代男女に実施)

 

要は、2~3割の人は不倫・浮気をしているのです。

しかも、自発的に浮気をする場合には、多くの人は出会い系サイト・出会い系アプリを利用することが分かっています。

 

当サイトでは多くの浮気・不倫体験談を集めています。

その中で、不倫・浮気に使われやすい出会い系を集計し、ランキング形式で紹介します。

 

不倫・浮気ランキング3位:ハッピーメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第3位はハッピーメールです。

 

ハッピーメールは、出会い系の中でも女性ファッション誌への広告・宣伝が激しく、不倫・浮気目的の既婚者よりは、普通の出会いやワンナイトラブ目的の若い男女が多いです。

 

援助交際目的の女性も多く、実際に新潟県知事がハッピーメールで女子大生と援助交際して辞任したのは記憶に新しいところ。

エッチな出会い用の出会い系サイトとしても外せません。

 

 

不倫・浮気ランキング2位:ワクワクメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第2位はワクワクメールです。

 

ワクワクメールはハッピーメールにかなり似たサイトですが、「業者が少ない」という特長があります。

援デリ業者などの厄介者を排除するスピードは、出会い系業界一とも言われています。

 

その結果として、お金で援交したいのではなく、素人に出会いたいという人が集まっています。

当然、素人との浮気・不倫の出会いにも強いサイトになっているというわけです。

 

 

不倫・浮気ランキング1位:PCマックス

不倫・浮気といえば出会い系PCマックス

不倫・浮気サイトの代名詞になってしまった感があります。

 

その理由は、広告展開にあります。

成人男性向け雑誌はもちろん、エッチな女性誌(レディコミ)等の既婚女性向けメディアにも積極的に広告を出しています。

 

その効果で、男女ともに不倫・浮気・ワンナイトラブ目的の既婚者が多く集まるサイトになっています。

既婚者は「結婚に向けた真面目な出会い」目的ではありえませんから、その結果として実質「浮気・不倫・セフレ募集」用のサイトとなり、今に至ります。

 

PCMAXは、優良出会い系で唯一の「エッチ目的の出会い特化」の出会い系です。

 

おすすめの記事