元カノの住んでいるところに出張。連絡を取ってみた

当時、私は28歳。結婚して5年の同じ歳の妻と長女1歳の3人暮らしをしていました。

 

子供が生まれてから、Hの回数が段々減っていきました。さらに、妻が女性ではなく母親のように見えてきました。

段々と、妻への愛情が薄らいでいくのを実感していました。

 

そんなある日、大阪へ出張する事に。

学生時代まで住んでいた土地です。

 

出張先は今の妻と結婚する前に5年付き合っていた元カノ(彩)の自宅の近所です。

妻への不満も溜まっており、彩に話せば楽になるかもと電話をしてみる事に。

 

この何気ない電話から私達の不倫は始まりました。

 

変わらない元カノとの食事

あれから数年経っているので通じるか判りませんがとりあえず電話をしてみる事に。

3コール程で聞きなれた声が。

 

『元気?覚えてる?』

『勿論』

 

彩はちゃんと私の事を覚えてくれていました。

 

現在は結婚して4年。夫婦2人で生活をしているようです。

昔話にも花が咲きました。

 

流石に既婚者なので夕方からの外出は無理だろうと思いながらも食事に誘ってみる事に。

旦那が出張中と言う事で急遽、2人で食事に行く事となりました。

 

あの頃と全く変わらない姿の彩を目の前に、初めて彩と会って一目ぼれした日の事を思い出しました。

元カノと言う事でお互い気を使う事全くありません。

 

お互い、結婚相手の不満話で大盛り上がりです。

楽しい食事の時間はあっという間に過ぎてしまいました。

 

やり直すのではなく、不倫することに

7年ぶりに再会した彩にまた惚れてしまった自分が居ます。

しかし、お互い既婚者です。

 

元カノという一線を越えてしまう可能性のある相手とこれ以上コンタクトを取るのは止めようと心に誓って帰りの新幹線に乗り込みました。

すると彩からメールが。

 

もう一度、二人でやり直したいと言う事です。

しかし、僕たちがやり直すには結婚と言う縛りに終止符をうつ必要があります。

 

そこで話し合った結果、2人だけの秘密の付き合いを始めようと言う事になりました。

不倫です。

 

月に2回の大阪出張で逢瀬、お互い独占欲が出てくる

月に2回ほど大阪への出張がある私。

彩の旦那が居ない日に予定を合せて出張する日々が始まりました。

 

ビジネスホテルに荷物だけを残して朝まで彩とラブホテルで過ごしました。

そして朝になるとお互い、現実に戻ります。

 

今までと違い、隠れて会う環境は2人の愛する気持ちを高揚させます。

さらに月に2回しか会えないという環境も2人の時間をより大切なものに感じさせてくれました。

 

当時、付き合っていたころよりも相手に対する深い愛情を感じます。

些細な喧嘩で壊れてしまった2人の愛がもう一度、不倫という形で修復されました。

 

こういう生活を1年ほど続けましたが日に日に愛情が深くなり、いつの日か、お互いの結婚相手に対して嫉妬心が芽生えてきました。

会っている日以外も相手を独占したい

 

その気持ちが強くなるほど気持ちが段々と辛くなりました。

 

今後、一緒になれないなら今別れた方が傷が浅いのでは?など考えたり話し合う事も増えてきました。

本当は毎日でも会いたいです。

 

しかし、私の住む静岡県から大阪までは新幹線で約2時間。

時間もお金も掛かります。

 

お互い、会いたいと言う気持ちが押さえきれなくなりました。

 

出張と嘘をつき中間の名古屋で不倫

私は家族に出張と嘘をついてこっそりと代休の日に名古屋で彩と待ち合わせをするようになりました。

ブラブラと買い物をしたり食事をしたりして昼間を過ごして夕方には別れます。

 

2人で過ごす時間は何もしなくても幸せでした。

それでもまだ、相手を独占したい気持ちが収まりません。

 

家族にばれないよう普段はメールだけで連絡を取っていたのですがこっそりと隠れて電話をするようになりました。

初めは寝る前の『おやすみ』だけだったのですが3分、5分と段々と時間が長くなっていきました。

 

今思えば、いつばれてもおかしくないほど僕たちは周りが見えていなかったと思います。

その後も、月に2回の大阪でのお泊りデート、月に2回の名古屋での昼間のデートを繰り返しました。

 

当初はこのままの関係が永遠に続く事が幸せと思っていました。

今はこの人と一生歩いていきたい。

 

不倫という罰を社会から受けたとしても2人で背負いながら生きていきたいと思うようになっていました。

 

離婚、そして再婚。後悔はない

その後、私は妻と離婚して彩と再婚しました。

別れるときにお互い、スムーズに進まない事は覚悟の上でした。

 

慰謝料や養育費などきちんと払うべきものは払う約束をしました。

私は彩の住む大阪に移住するため職も変わりました。

 

生活環境ががらりと変わり大変苦労しました。

あれからすでに15年ほど経っていますが、今は落ち着いて幸せな家庭を気付いてます。

 

お互いが不倫をして家庭を壊しての結婚と言う事で申し訳ない気持ちは感じています。

しかし、あの時、一生一緒に過ごす相手はこの人だと感じるようになったため、思い切って結婚と言う決断を下しました。

 

2人とも後悔はしていません。

 

本気なら覚悟を決めて正直になれ。不倫こそ本当の愛

体目的や金銭的な関係ではなく、本気で相手を好きになってしまった場合どうする事も出来ません。

後で後悔する位なら思い切って相手に気持ちを伝える事が大切だと思います。

 

それが立場上、不倫と言う関係だったとしてもそれは仕方ないと割り切って自分の気持ちに正直に生きる事の方が大切だと思います。

 

本気で相手の事を愛しているのならば、最終的には何かあれば逃げずに責任を取る覚悟も出来ると思います。

浮気や不倫といういけない事と判っていながらも気持ちが抑えきれないほど相手の事を愛する気持ちこそ本当の愛だと思います。

 

浮気や不倫と言えば悪いイメージが付きまといますがリスクを冒しても相手を愛する気持ちは逆に純粋だと思います。

不倫こそ本当の愛だと思っています。

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

不倫・浮気の出会いで人気の出会い系ランキング

「結婚相手・交際相手」以外にセックスをする相手がいる割合は、男性が3割、女性が2割。

(相模ゴム工業のアンケート、全国14,100名の20~60代男女に実施)

 

要は、2~3割の人は不倫・浮気をしているのです。

しかも、自発的に浮気をする場合には、多くの人は出会い系サイト・出会い系アプリを利用することが分かっています。

 

当サイトでは多くの浮気・不倫体験談を集めています。

その中で、不倫・浮気に使われやすい出会い系を集計し、ランキング形式で紹介します。

 

不倫・浮気ランキング3位:ハッピーメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第3位はハッピーメールです。

 

ハッピーメールは、出会い系の中でも女性ファッション誌への広告・宣伝が激しく、不倫・浮気目的の既婚者よりは、普通の出会いやワンナイトラブ目的の若い男女が多いです。

 

援助交際目的の女性も多く、実際に新潟県知事がハッピーメールで女子大生と援助交際して辞任したのは記憶に新しいところ。

エッチな出会い用の出会い系サイトとしても外せません。

 

 

不倫・浮気ランキング2位:ワクワクメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第2位はワクワクメールです。

 

ワクワクメールはハッピーメールにかなり似たサイトですが、「業者が少ない」という特長があります。

援デリ業者などの厄介者を排除するスピードは、出会い系業界一とも言われています。

 

その結果として、お金で援交したいのではなく、素人に出会いたいという人が集まっています。

当然、素人との浮気・不倫の出会いにも強いサイトになっているというわけです。

 

 

不倫・浮気ランキング1位:PCマックス

不倫・浮気といえば出会い系PCマックス

不倫・浮気サイトの代名詞になってしまった感があります。

 

その理由は、広告展開にあります。

成人男性向け雑誌はもちろん、エッチな女性誌(レディコミ)等の既婚女性向けメディアにも積極的に広告を出しています。

 

その効果で、男女ともに不倫・浮気・ワンナイトラブ目的の既婚者が多く集まるサイトになっています。

既婚者は「結婚に向けた真面目な出会い」目的ではありえませんから、その結果として実質「浮気・不倫・セフレ募集」用のサイトとなり、今に至ります。

 

PCMAXは、優良出会い系で唯一の「エッチ目的の出会い特化」の出会い系です。

 

おすすめの記事