既婚者の悪友と同僚を兼ねている人物と仕事後に呑んでいた時に話した内容がきっかけでした。

彼が言うには奥さんが第二子を妊娠して出産の為に、長男もつれて実家に1~2カ月ほど帰るとの事。

 

その期間に出会い系で何人か遊びたいが効率よく女性のヒットをあげるために私と一緒に始めたいと言ってきました。

出会い系で引っ掛けてLINEゲット来たけど、出会えなかった人や自分のタイプでない人の連絡先を回すなどして倍速で費用も掛けずにしたいとの事だったので、悪乗りで私も承諾して出会い系を始めました。

 

当時の彼女には特に不満もなかったのですが少々マンネリ化しており刺激を欲したのも理由の一つです。

 

出会い系PCMAXで浮気相手を探す

その呑みの席でPCMAXというアプリを使い無作為にアプローチしていきます。

無料で利用出来るので業者なども少なく単なる暇つぶしの女性も多いのでこちらに引き込む手腕が試されて面白かったです。

 

呑みの場でアプリ内でやり取りした人と数日後にLINEを取得ができ、20代後半の女性で既婚者、住まいは車で30分くらいの地域の人と仲良くなりました。

既婚だけど出会いを欲している旨のプロフィールが書かれており、紳士的に相談に乗る応対を繰り返してLINEを取得出来ました。

 

文章の雰囲気からはまじめで大人しい雰囲気を感じるのですが、恋愛経験少なく結婚して転勤で見知った土地も離れて不安でいっぱいの心中の様子を聞きました。

下心は出さないで最初はお茶でもしながら話をしようよと持ち掛けると、土日でも旦那さんが仕事なら可能であると返答があり、会うことになりました。

 

相手もなんだかんだ浮気希望。出会い系は不倫に最適かも

土曜日の昼にランチで会う約束をして、私と相手の中間くらいのさほど周りが発展していなくて知り合いに遭遇する率が低い駅で待ち合わせました。

文章の印象通りのおとなしい人で眼鏡をかけた普通の体型の人で黒髪は肩らへんまで伸びていました。

 

派手さはないですが素朴なやさしさを感じれる人で、口調や雰囲気もその人に合わせて居心地のいい雰囲気を作りながら調べていた店で語りました。

アプリを始めたのも単純に誰かと話がしたかっただけで始めたが、男性からの申請は性的なのが多く、はじめは嫌悪していたけど慣れるにしたがって浮気も意識して事がある、でも既婚者なのでバレた時のリスクが怖いから信用できる人としか考えられないと、なんだかんだ言いつつも浮気希望であることがわかりました。

 

やっぱり出会い系は浮気・不倫希望者が多いんですね。

私も彼女がいるけどなかなか会えないしマンネリしていることを伝えて、仮に浮気をする相手を探すならこんな人がいいといくつか条件を語りました。

 

  • 互いのプライベートまで侵食しない人
  • 過度に連絡を取りたがるなどリスクを回避できない人はNG
  • 隠蔽工作に協力できる人
  • 信用できる知人であっても浮気の事を誰にも言わないこと

 

このような条件を語ると相手も頷くように同意してくれました。

 

初回でガツガツ行くと逆に引きそうなタイプだったのでその日はこれだけにして、LINEでさらに関係を良くして2回目のデートで関係を持つことをやり取りで決めました。

同じ駅で待ち合わせ、私は車で向かったので駅で相手を拾い軽くランチを食べてからホテルに向かいました。

 

相手はホテルが初めてだったらしくその初々しさに興奮してシャワーの後にすぐにセックスを始めました。

過去の男性経験も3人しかなく正直上手ではなかったですが、他人の奥さんを寝取っている光景と旦那さんがしないような事で感じてくれている光景が物凄くエロさを演出し相手を気持ちよくさせる為だけにこちらも頑張れました。

 

セックスの休憩中に、頬を紅潮させながら旦那さんとの違いを喜びながら話している姿もかわいらしく勢いでもう一度してしまいました。

別れる間際には互いに証拠を隠蔽して証拠を家に持ち帰らないようにして、この関係はしばらく続きました。

 

証拠隠匿は念入りに。相手選びが本当に重要

今では相手とは会うことはなくなりましたが、それは互いに興味が薄れていき連絡が途絶えた自然なフェードアウトで理想的でした。

彼女の方にもバレることなく楽しむことが出来きましたが、その為の工作はいくつかしています。

 

ホテルやランチのレシートは即廃棄、ホテルでのボディーソープは使わずシャワーか風呂のみ、車の中の髪の毛や忘れ物チェック、ナビの履歴削除、携帯のやり取り削除など会ってから別れるまでに使用したすべての動きをもう一度シミュレートして証拠になりうるものがないか確認をしておきます。

 

最後に浮気したい人へのアドバイスですが、相手が既婚者の場合は特に注意が必要です。

 

相手にも隠し通せる意思があり、それを実行出来る人であるかどうか確認することが必須の項目だからです。

万一旦那さんにばれて向こうの揉め事からこちらまで飛び火したら洒落にならないので、ワンチャンス行けそうでも隙の多すぎる既婚者は私はパスしております。

 

理性と欲望の間で揺れるかとは思いますが、相手選びも非常に重要な項目となりえます。

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

おすすめの記事