長く同じ相手といると次第にストレスに感じたりもしますし、特に女性の場合は家で家事をがんばっていても旦那さんに認めてもらえなかったり、感謝されなかったりしますよね。

正当な評価を受けていないと、心もストレスを感じやすいので、他の男性に癒しを求めるということも実は意外と多いものです。

 

では実際に他の男性と関係をもった時、どういった事に気をつければバレずに不倫や浮気を続けていけるかを男目線からみて紹介したいと思います。

 

できるかぎり何も変えない

特に女性が不倫や浮気をする場合、相手に対して体のみでなく心もときめいてウキウキしていることが多いです。

そのため旦那がいようといまいと、もっと不倫相手に自分を好いてもらいたくて相手の好みのメイクや好みの服装に合わせたりしがちです。

 

あまりに急に全く違うような雰囲気に変わったりしないかぎりは、実はこの事はよほどファッションやメイクに詳しい男性でなければ気づきません。

「最近、ちょっと趣味が変わったかな。」程度で終わってしまう場合が多いです。

 

では、何を気をつけるべきかというと、性を連想させる部分に関しての事です。これに関しては男性はプライドが高く自分の女性を奪われることを激しく嫌うのでとても敏感です。例えば急に下着の趣味が変わって派手になったとか、ムダ毛処理を丁寧にするようになったなどについては女性以上に鋭いです。

 

また香りについても意外と敏感です。これは香水の種類を変えるのがダメだということではなく、使っていなかった人が急に香水を付けだした場合や、普段香水をつけていた人がつけるのを止めたという場合に疑問に思いやすいです。

前者の場合は急にお洒落をしだしてどうしたんだろうという不安から疑いに入りますが、後者の場合は何でいつもの匂いがしないのだろうという疑問が不安を呼ぶ形になります。

 

できるだけいつも通り何も変えずに行うことでバレる確率を減らすことができます。

 

携帯(スマホ)の履歴は完璧に

女性の場合は男性よりも機会に疎い方も多いので、単に携帯のメール履歴を削除して安心していてバレてしまうという場合も最近では多くあります。ここでのポイントは端末間での同期です。

 

例えばiPhoneを使っていてiPadとPCに自動的に同期する状態になっているとします。その状態でiPhoneでメール履歴や画像など削除すればiPhoneからはデータは削除されますが、両方の端末を同期させておらずPCでの操作は全ての端末に同期されるけれどiPhoneやiPadの操作はその端末内だけという場合ですと、iPhoneのデータを消してもPCにはバッチリ残ったままです。

 

Androidでも同じようなサービスがあるので日常使いには便利な反面、やや複雑なので慣れている方に軍配は上がりやすいです。

 

じゃあ同期をしないでパスワードで保護してしまえばいいと考える方もいるかもしれませんが、パスワードで保護した場合よっぽど信頼されていない場合意外はいずれバレます。

 

というのもパスワードで保護する内容が入っている証拠という風に見るので、疑っていなくても疑いたくなります。最近のiPhoneでは指紋認証や顔認証などになってきているので、それでしたらロックを解除されることもなく安心して使えます。

 

またそういったことをせずともバレずにコンタクトを取る方法として、フリーメールがあります。

 

自動でログインせず端末に同期させなければ、自分でログインしてメールチェックしなければ見れませんし、履歴もメールサイトへのアクセスだけに留めるとこができ消してしまえばわかりません。

 

夫婦生活が一番危険

前述の通り男性が浮気を感づく一番のきっかけは性に関することです。

 

冷めきっていて夫婦生活がまったくない場合は問題ありませんが、不倫をしている期間内でも旦那とも営みがある場合は、不倫して満たされている分旦那さんのことをおざなりにしがちですし、それだけでなく、不倫している場合営むテクニックは自然と向上していくものです。

 

そしてそういった行為の中では隅々まで意識を巡らしにくいので、ふとしたタイミングで旦那さんは違和感を覚えてしまいます。自分の嫁はこんな営み方をしていたかと疑問に思うのです。

 

もちろんそこで浮気や不倫がバレるということはほとんどないかと思いますが、疑うきっかけには非常になりやすいです。ここでも服装などのように、できるだけいつも通り何も変えずにいることがとても大切です。

 

相手と会うタイミング

男性は独占欲がとても強く、自分を一番に思っていてほしいと思っています。

ですので、不倫相手と会うのはできるだけ旦那さんがいない日に会って旦那さんが帰って来る前には全てを元に戻しておくことが大事です。

 

嘘をついて休日に友達と遊びに行ってくるといって不倫される場合もあると思いますが、男性は独占できない状況に対しストレスを感じやすいので、最初は信じてもいずれ疑いへ変わっていきます。また嘘をつく場合はアリバイ工作も完璧にする必要がでてきます。

 

ただこれが現在はとても難しくてSNSを使っている人が非常に増えたので「○○とランチに行ってくる」と言って家を出ても、○○さんのSNSで全然違うことが書かれていてバレるなどということもよくあります。

 

逆に普段SNSを使っている人であれば、「何故その時だけアップしないんだ」ということから疑うきっかけにもなりえてしまいます。SNSを使うことで直接の知り合いでなくても相手のことをある程度知れてしまう時代なので、できるだけ嘘をついて出かけるのは止めたほうが良いです。

 

旦那にバレずに不倫する方法のまとめ

以上、男性目線でみた不倫や浮気をしている女性のバレないためのポイントの紹介でした。

 

もちろん夫婦やカップル仲良くやっていくことが一番ですが、時には遊んでみたくなったり癒しを他で作ることで、更にパートナーとの関係がうまくいくこともあります。

 

もし不倫されるなら、相手を気遣う意味でもバレないように工夫が必要です。

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

不倫・浮気の出会いで人気の出会い系ランキング

「結婚相手・交際相手」以外にセックスをする相手がいる割合は、男性が3割、女性が2割。

(相模ゴム工業のアンケート、全国14,100名の20~60代男女に実施)

 

要は、2~3割の人は不倫・浮気をしているのです。

しかも、自発的に浮気をする場合には、多くの人は出会い系サイト・出会い系アプリを利用することが分かっています。

 

当サイトでは多くの浮気・不倫体験談を集めています。

その中で、不倫・浮気に使われやすい出会い系を集計し、ランキング形式で紹介します。

 

不倫・浮気ランキング3位:ハッピーメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第3位はハッピーメールです。

 

ハッピーメールは、出会い系の中でも女性ファッション誌への広告・宣伝が激しく、不倫・浮気目的の既婚者よりは、普通の出会いやワンナイトラブ目的の若い男女が多いです。

 

援助交際目的の女性も多く、実際に新潟県知事がハッピーメールで女子大生と援助交際して辞任したのは記憶に新しいところ。

エッチな出会い用の出会い系サイトとしても外せません。

 

 

不倫・浮気ランキング2位:ワクワクメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第2位はワクワクメールです。

 

ワクワクメールはハッピーメールにかなり似たサイトですが、「業者が少ない」という特長があります。

援デリ業者などの厄介者を排除するスピードは、出会い系業界一とも言われています。

 

その結果として、お金で援交したいのではなく、素人に出会いたいという人が集まっています。

当然、素人との浮気・不倫の出会いにも強いサイトになっているというわけです。

 

 

不倫・浮気ランキング1位:PCマックス

不倫・浮気といえば出会い系PCマックス

不倫・浮気サイトの代名詞になってしまった感があります。

 

その理由は、広告展開にあります。

成人男性向け雑誌はもちろん、エッチな女性誌(レディコミ)等の既婚女性向けメディアにも積極的に広告を出しています。

 

その効果で、男女ともに不倫・浮気・ワンナイトラブ目的の既婚者が多く集まるサイトになっています。

既婚者は「結婚に向けた真面目な出会い」目的ではありえませんから、その結果として実質「浮気・不倫・セフレ募集」用のサイトとなり、今に至ります。

 

PCMAXは、優良出会い系で唯一の「エッチ目的の出会い特化」の出会い系です。

 

おすすめの記事