私の夫は週に1日しか休日がないだけではなく、仕事が忙しいため出勤時間と帰宅時間がいつもバラバラで家に居る時間が1日5時間程しかありません。

ちなみに私は結婚を機に寿退職をして専業主婦になりました。

 

私たち夫婦は結婚を機に妊活を始めたのですが中々子供を授かることができず、未だに妊活中です。

こうした不満が募りに募って出会い系サイトではないのですがチャットレディーに登録をして夫以外の男性と関わるようにしたのが不倫のきっかけでした。

 

チャットレディーが望めば出会える

チャットレディーのサイトはただ会話を楽しむ場所なので、連絡先の交換や直接会うことを基本的には禁止しているのですが、お互いに同意していれば問題なく連絡先の交換や会うことが許されています

 

初めは不倫をするつもりはなく、「夫以外の男性と関わろう」としか思っていなかったのですが、チャットレディー歴が長くなるにつれて沢山の男性と連絡を取るようになり、中には凄く気の合う男性も居ました。

 

こうした気の合う男性と毎日連絡を取り合うことで「遊んでみたいな」「1度で良いから会ってみたいな」という気持ちにどんどんなっていき、毎日連絡を取り合っている男性と意気投合したところでサイト内で合う約束をしたのが私が不倫相手と出会った方法になります。

 

ちなみ、不倫をした相手は41歳の年上既婚男性でした。

 

休むだけのはずが。ラブホテルでムラムラし結局不倫に

不倫をしたのが初めてで、結婚をしてから夫以外の男性と2人で会うことがなかったので男性と会う約束をした前日からなんだかドキドキしていました。

約束をした当日の11時頃、私の自宅付近まで男性が車で迎えに来てくれ、まずはランチを食べに行きました。

 

ランチをした場所は家族連れが多いファミリーレストランに行き、会うのが初めてだったということあり簡単にお互いの自己紹介をしたり、他愛もない会話をして楽しい時間を過ごしました。

2時間ほどファミリーレストランで過ごし、お互いに「どこかでまったりしたいよね」という意見になり、漫画喫茶とカラオケ、ラブホテルの3つで悩み、1番近くにあったラブホテルでまったりすることになりました。

 

この時はお互いに〝休むだけ″という感覚だったのですが、いざラブホテルに到着するとお互いにムラムラしてしまったのです。

 

「会うのはまだ良いけどヤっちゃうとなると…」と思ったのですがお互いにムラムラを抑えることができず行為をする方向の流れになってしまいました。

 

2人でベットの上でただ横になっていたら男性がやたら私の体を触りだし、「見て。こんなにおっきくなって来ちゃった」といって股間を私の体に当てて来たり、「俺の触って…?」と言ってきたりしたので、エッチをする流れになっていたので私はその流れに乗り、男性の股間を触ったりしました。

 

すると男性がいきなり私の上に馬乗りになり胸を触って来たり、陰部触って来たりし、お互いにこのムラムラを止めることができずいやらしい声の出しあいとなってしまいました。

 

お互いに気持ちよくなって来たところで男性が私に「そろそろ挿入しても良い?我慢できないよ」と言ってきたので「コンドームをつけてくれるなら良いよ」と言って行為に同意しました。

 

男性はきちんとコンドームを装着してくれて、いざ挿入です。お互いに気持ちよくなっている状態なので挿入した瞬間からとろけるような顔になり、男性は私の奥へ奥へと何度も突いてきました。

 

お互いに気持ち良さのピークに達し、行為が終了しました。

 

行為後は夫への罪悪感がありましたが、夫以外の男性とエッチをしたことでリフレッシュすることができ、何より夫に内緒でした行為だったので気持ち良さがいつもの数倍で心も体も満足することができたので、不倫をしたことに対しては後悔は一切ありませんでした

 

今もまだ連絡を取り合う仲。たった一度の不倫

41歳の年上既婚男性との不倫をした後は一切不倫はしていません。

ですが未だにガールズチャットは続けており、不倫をした41歳の年上既婚男性とは今もまだ連絡を取り合っています。

 

夫には私のした不倫は一切バレていないようです。

なぜ行為までしたのに夫にバレなかったのかというと、不倫相手との連絡はサイト内で行い、会ったのは行為をしたあの日のみだったのが不倫がバレなかったコツだったんだと思います。

 

サイト外で沢山連絡を取り合っていたり、頻繁に不倫相手にあったり、会う度に行為をしていたらきっと夫にはバレていたと思います。

 

相手に依存しないことがバレないコツ

不倫をしたいのであれば相手に依存しすぎないことです。

依存しすぎてしまうと毎日生活を共にしているパートナーにはバレやすい状況になってしまいます。

 

なので、同じ相手とだけ不倫関係を続けるより、毎回不倫相手を新規にすることで依存しすぎることなくパートナーには不倫がバレずらくなります。

 

ちなみに、出会い系サイトではないのですが、実際に私が利用して不倫のきっかけとなったサイトは〝ガールズチャット″というチャットレディーサイトになります。

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

不倫・浮気の出会いで人気の出会い系ランキング

「結婚相手・交際相手」以外にセックスをする相手がいる割合は、男性が3割、女性が2割。

(相模ゴム工業のアンケート、全国14,100名の20~60代男女に実施)

 

要は、2~3割の人は不倫・浮気をしているのです。

しかも、自発的に浮気をする場合には、多くの人は出会い系サイト・出会い系アプリを利用することが分かっています。

 

当サイトでは多くの浮気・不倫体験談を集めています。

その中で、不倫・浮気に使われやすい出会い系を集計し、ランキング形式で紹介します。

 

不倫・浮気ランキング3位:ハッピーメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第3位はハッピーメールです。

 

ハッピーメールは、出会い系の中でも女性ファッション誌への広告・宣伝が激しく、不倫・浮気目的の既婚者よりは、普通の出会いやワンナイトラブ目的の若い男女が多いです。

 

援助交際目的の女性も多く、実際に新潟県知事がハッピーメールで女子大生と援助交際して辞任したのは記憶に新しいところ。

エッチな出会い用の出会い系サイトとしても外せません。

 

 

不倫・浮気ランキング2位:ワクワクメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第2位はワクワクメールです。

 

ワクワクメールはハッピーメールにかなり似たサイトですが、「業者が少ない」という特長があります。

援デリ業者などの厄介者を排除するスピードは、出会い系業界一とも言われています。

 

その結果として、お金で援交したいのではなく、素人に出会いたいという人が集まっています。

当然、素人との浮気・不倫の出会いにも強いサイトになっているというわけです。

 

 

不倫・浮気ランキング1位:PCマックス

不倫・浮気といえば出会い系PCマックス

不倫・浮気サイトの代名詞になってしまった感があります。

 

その理由は、広告展開にあります。

成人男性向け雑誌はもちろん、エッチな女性誌(レディコミ)等の既婚女性向けメディアにも積極的に広告を出しています。

 

その効果で、男女ともに不倫・浮気・ワンナイトラブ目的の既婚者が多く集まるサイトになっています。

既婚者は「結婚に向けた真面目な出会い」目的ではありえませんから、その結果として実質「浮気・不倫・セフレ募集」用のサイトとなり、今に至ります。

 

PCMAXは、優良出会い系で唯一の「エッチ目的の出会い特化」の出会い系です。

 

おすすめの記事