私は若い頃から手に入らないとわかっている人に興味がありました。

初めから2番目、3番目という立ち位置も、私を安心させてくれるのです。

 

それでも、まだ学生の頃は彼女がいる人とは寝るけど、結婚している人とは寝ないというルールを設けていました。

大学を卒業して1度は改心して結婚したのですが、結局長くは続かず離婚をしました。

 

1度結婚したからかどうかわからないけれど、なぜか不倫も大丈夫かも・・・と思うようになりました。

そう思い始めた途端、言い寄ってくる男は全て既婚者。

 

堂々と、不倫相手になってほしいと言う人もいれば、はじめは結婚していることを隠している人もいて、色んな男がいるなぁと思っていました。

 

忘年会で出会った男性と不倫関係へ

離婚して1年がたった頃、知人から「男性ばかりの職場の方が忘年会に女の子を呼びたがってるからお友達誘って参加してよ!」と言われました。

 

タダでお酒が飲めると思い、もちろん参加しました。

参加者は30代後半から50代後半の既婚男性ばかりでしたが、久しぶりに女の子と飲むことになった男性陣は大盛り上がりでした。

 

そんな中、物静かにお酒を飲んでいる男性に私はひとめぼれをしてしまいました。

思いっきり結婚指輪をはめていたけど、当時の私にはそんな事は関係ありませんでした。

 

どうにかして隣に座っておしゃべりがしたいと、じわじわと近づき、ついに隣の席を確保しました。あとは女を使って誘うだけだなと思い、とにかくお酒を飲ませ体を触りまくり誘ってみました。普段は風俗なども行って発散させているという彼にとって、お金をかけずに発散できる私は好都合だったようです。

 

自宅が近いこともあり、その飲み会後何度か彼がうちに来ては性欲を発散していきました。

 

彼の弟から連絡!?弟とも不倫することに

しばらくたった頃、連絡が途絶えました。それと同時に、あの時の飲み会に参加していた彼の弟からSNSの友達申請とメッセージが来ました。

お兄さんとの不倫がばれたのかと冷や冷やしながら、指定された携帯に電話をかけてみました。

 

それは、私の自宅の近くに仕事でしばらく通うから、時間がある時に会いたいという内容でした。

ひとまずお兄さんとの関係は全く気付いていないようだったので、弟にも会ってみることにしました。

 

弟はたしかバツイチの独身だし、お兄さんとのことがバレない限りもしかしたらうまく行くかもしれないと思いました。

弟とはお兄さんとよりも体の相性が良く、今までの経験の中でもトップクラスに入るくらい楽しいエッチでした。

 

弟と関係を持ち始めて数か月後、共通のお友達から、弟は最近再婚したばかりだけど、ちゃんとうまく結婚生活を送っているのかな?という話を聞きました。

 

そう、弟は再婚していることを私に隠して関係を続けていたのです。

それでも、そのころの私には不倫だって楽しければ良いじゃないという考えがあったので、これは知らないふりをしてしばらくは関係を続けようと思いました。

 

時折、音信不通になることもあるけど、子供がいる人と再婚したと聞いていたので、家族サービスで忙しいのかな?と思う程度で、特に気にもせず連絡が来たら会うといった感じで続けていました。

 

再婚も、子供がいることも何もばれていないと思っている弟の方は、私に合えば何でも従ってくれるし、仕事の愚痴も親身に聞いてくれるしといった感じで、甘えがどんどんエスカレートしていきました。

 

それでも会える頻度が減って来て、時間を持て余した私は他に2人ほどキープの既婚者を見つけました。

なので、ダブルブッキングに気を付けながら、3人を掛け持ちして2年ほど楽しんでいました。

 

突然の結婚願望。婚活にシフトした私

2年ほどたって、突然私に結婚願望が芽生えたので、将来のない彼らとは関係を断ち切り、現在は婚活を頑張っています。

今の私は、不倫モードではなく、誰か1人をずっと愛し続けたいモードに切り替わっています。(笑)

 

私は、あまり男性に対して独占欲が強くないので、不倫相手や浮気相手としてはとても好都合であるというのは自覚があります。

それととてもとても面倒くさがり屋なので、自分から連絡して約束することもありません。

 

不倫相手からは全く連絡がないというのは、男性からすればこれも好都合だと思います。奥さんや彼女と別れて欲しいなんてことも一度も言ったことはありません。

それでもきちんと相手のことは好きになったりするので、会っているときには120%の愛情を注ぎます。

 

どちらかが本気になると問題。不倫はめんどくさくないのが正義。

よく、不倫や浮気で修羅場になった話を聞くけれど、お互いが本気になりすぎず、きちんとこれは不倫だと割り切って、取り乱さなければ、何の問題も起こらないのではないかと私は思っています。

 

どちらかが本気になりすぎるから、問題が起こるのです。

何人かと不倫をしたり、浮気相手になってみて、だんだんとめんどくさい男とそうでない男の区別もつくようになりました。

 

めんどくさい男は何人かいましたね。奥さんと別れるから一緒になりたいとかいう男。

私は1番には興味がないため、そんな事言われたら鳥肌が立つし、言われた時点で冷めます。

 

1番を目指さず、それでもきちんと愛情を注いで、つつましやかにしていれば、不倫相手に大切にされて、それはそれで幸せかもしれません。

絶対に守るべきは避妊を絶対する事くらいですね。私は不倫している頃はずっとピルコンドームで守ってきました。

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

不倫・浮気の出会いで人気の出会い系ランキング

「結婚相手・交際相手」以外にセックスをする相手がいる割合は、男性が3割、女性が2割。

(相模ゴム工業のアンケート、全国14,100名の20~60代男女に実施)

 

要は、2~3割の人は不倫・浮気をしているのです。

しかも、自発的に浮気をする場合には、多くの人は出会い系サイト・出会い系アプリを利用することが分かっています。

 

当サイトでは多くの浮気・不倫体験談を集めています。

その中で、不倫・浮気に使われやすい出会い系を集計し、ランキング形式で紹介します。

 

不倫・浮気ランキング3位:ハッピーメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第3位はハッピーメールです。

 

ハッピーメールは、出会い系の中でも女性ファッション誌への広告・宣伝が激しく、不倫・浮気目的の既婚者よりは、普通の出会いやワンナイトラブ目的の若い男女が多いです。

 

援助交際目的の女性も多く、実際に新潟県知事がハッピーメールで女子大生と援助交際して辞任したのは記憶に新しいところ。

エッチな出会い用の出会い系サイトとしても外せません。

 

 

不倫・浮気ランキング2位:ワクワクメール

不倫・浮気に使われる出会い系ランキング、第2位はワクワクメールです。

 

ワクワクメールはハッピーメールにかなり似たサイトですが、「業者が少ない」という特長があります。

援デリ業者などの厄介者を排除するスピードは、出会い系業界一とも言われています。

 

その結果として、お金で援交したいのではなく、素人に出会いたいという人が集まっています。

当然、素人との浮気・不倫の出会いにも強いサイトになっているというわけです。

 

 

不倫・浮気ランキング1位:PCマックス

不倫・浮気といえば出会い系PCマックス

不倫・浮気サイトの代名詞になってしまった感があります。

 

その理由は、広告展開にあります。

成人男性向け雑誌はもちろん、エッチな女性誌(レディコミ)等の既婚女性向けメディアにも積極的に広告を出しています。

 

その効果で、男女ともに不倫・浮気・ワンナイトラブ目的の既婚者が多く集まるサイトになっています。

既婚者は「結婚に向けた真面目な出会い」目的ではありえませんから、その結果として実質「浮気・不倫・セフレ募集」用のサイトとなり、今に至ります。

 

PCMAXは、優良出会い系で唯一の「エッチ目的の出会い特化」の出会い系です。

 

おすすめの記事